郵便局に売っているダンボールの値段・価格(小・中・大・特大サイズ)

 
郵便局に行ったらダンボールが売っていました。 
 
最近は毎日の様にダンボールを使っているけど、郵便局で買ったことはありません。 
 
でも、郵便局で買う人を見たことはけっこうあります。 
 
かなり高いとは思うけど、買う人はいるんですよね。 

郵便局に売っているダンボールの値段

郵便局でダンボールを買うのは高いと思う

画像
郵便局に売っているダンボールの値段は、 
 
小 100円
中 140円
大 220円
特大 380円 
 
これが高いのか安いのか?
 
どう感じるのかは人それぞれだけど、僕は高いって思いました。 
 
スーパーとかでもらったりすれば0円ですからね。 
 
確かに、届けてもらった人はきれいな一度も使ってない郵便局のダンボールの方がうれしいかもしれません。 
 
でも、僕が売っているものは1円から出品して1円で売れてしまうものもあるので、ダンボールを買ったら赤字になってしまいます。 
 
赤字になったら売る意味がありません。 
 
 
ダンボールを買う人は自分のものを入れる人が多いのかもしれません。 
 
親戚とかに届ける場合は、さすがにボロボロのダンボールは使えないので、買うのかな。 
 
ヤフオクで売れたものを入れるとしたら、もったいないって感じてしまう。



郵便局でダンボールを買う理由

どうやら郵便局でゆうパックを初めて発送する人の中には、郵便局のダンボールではないと発送できないと思っている人もいるみたいです。 
 
専用のダンボールではないと発送できないと思っているみたい。 
 
あと、ダンボールを手に入れる場所も知らない。 
 
 
郵便局で発送をする時は、ダンボールは何でも大丈夫です。 
 
スーパーなどでご自由にどうぞ!って書いてあるのでもいいし、自分の家に届いたダンボールでも大丈夫です。 
 
拾ったダンボールでも汚れがひどくなければ大丈夫。 
 
 
あと、ゆうパックで送るのは別にダンボールでなくても大丈夫です。 
 
僕はよく小さい袋に包んで送ることが多いです。 
 
あと、ブランドの紙袋とかも使います。 
 
 
梱包するものは何でもいいです。とにかく中が壊れなければ大丈夫。 
 
家電はダンボールで包む必要があるとは思うけど、元々箱に入っているものとかは紙袋で包むだけでも大丈夫です。 
 
本やCD・DVD・ゲームソフトなども封筒などに入れて送っています。 
 
 
そうやって臨機応変に梱包方法を変えても使えるのがゆうパックです。 
 
 
今となっては当たり前だけど、初めての時はどんな風に梱包したらいいんだろう?って思っていた気がします。



商品を郵便局に持っていってその場で梱包もできる

僕は大量に発送しに郵便局に行くことがあるので、滞在時間が長いです。 
 
その時に、とりあえず発送したいものを持ってきて、その場でちょうどいい大きさのダンボールを買って梱包して送っている人を見たことがあります。 
 
郵便局の人ってそういった時の親切心はものすごくて、親身になってダンボールのサイズを選んでいました。 
 
 
ゆうパックで発送をしたことがなくてどうやったらいいのかわからないとしても、とりあえず郵便局に行って聞けば解決したりします。 
 
ダンボール代がかかってしまいますが、ひとりで悩んでいても解決しそうにないのなら、とりあえず持っていくのはいいかなって思います。

ヤマトのダンボール

郵便局のダンボールの値段を知ったら、ヤマトの値段も気になってきました。 
 
 
というわけで、調べました。 
 
ヤマトのダンボールは「クロネコボックス」というみたいですね。 
 
ネットでも買うことができるみたいです。 
 
クロネコマーケットで買えます。
https://market.kuronekoyamato.co.jp/market/ 
 
もちろん、ヤマトのダンボールを使って郵便局で発送をすることも可能です。 



佐川のダンボール

ついでに佐川も調べてみたら、佐川はすごい色んなタイプのダンボールが売っていました。 
  
https://www.sagawa-exp.co.jp/service/material/box/ 
 
ワイン用とかポスター用まであるんですね。 
  
佐川って会社相手に手広くやっているイメージなので、こういったダンボールも用意しているのかもしれません。 
 
 
僕は大き目のダンボールを工作して、ワインなどのお酒やポスターも梱包しています。 
 
これからもダンボールをこういったところで買うことはないって思います。
 
でも、どんなものがどんな値段で売っているのかを知ることができてよかったです。

最後に。

郵便局に行くとダンボールや梱包用の封筒とかが売っているのが目に入ってきます。 
 
けっこう買う人はいるんだろうなって思いました。 
 
 
梱包資材なんてどこに売っているか分からないし、1つや2つ送るだけだったら、別にちょっとくらいお金を使ってもいいやって思うのかもしれません。 
 
僕もいつか買う時は来るのだろうか?

タイトルとURLをコピーしました