ヤフオク出品前、商品の掃除の仕方・簡単に数秒で終わらせる

 
ヤフオクで出品をするものはなるべくきれいな方がいいです。 
  
でも、そんなに掃除にこだわってしまうと、面倒になってくる。 

だから、僕は最低限で済ませる様にしています。 
 

ヤフオク出品前、商品の掃除の仕方・簡単に数秒で終わらせる

使っているのは100円均一のウェットティッシュ

ヤフオクはなるべく早く出品をするというのがモットーです。 
 
とってもきれいにして売れなかったら泣けてきます。 
 
きれいな方がいいけど、そんなにピカピカに磨かなくても売れるのならそれでもいい。 
 
というわけで、僕は100円均一で買ったウェットティッシュを使っています。 
 
これで拭くだけで、掃除は完了です。 
 
 

ただ、拭いてすぐ撮影をすると、水滴が残っていて、それが目立ったりもするので、ティッシュでもう一度拭いたりもします。 
 
それか、撮影の前にウェットティッシュで拭いておいて放置しておきます。  
 
そうすれば、けっこうきれいな状態で撮影できます。
  



知らない間に汚れていることも多い

商品を拭いてみてびっくりすることがあります。 
 
ものすごく汚いことがあります。 
 
何でこんなに汚いのか分からないけど、知らない間に汚れってつくものなんですね。 
 
 
携帯電話やスマホも見た目はそこまで汚れていないのに、拭いてみると汚れていることが分かることがあります。 
 
CDとかもけっこう汚れているんですよね。
 
だから、できたら何でも一度は拭いておくのがいいとは思いますが、僕はそこまではやっていません。 
   



もう少し掃除をして欲しかったと言われた

 
最近、1回だけ苦情が来たことがあります。 
 
もう少し掃除をして欲しかった。 
 
そんなことを言われました。 
 
評価のところに書き込まれました。 

僕の商品が汚いってことがバレてしまうではないか。 
 
取引メッセージで言ってくれればいいのに、わざわざ誰もが見れるところに書くというのは性格が悪いです。 
 
でも、1000回評価をもらって、そう書かれたのは1回だけなので、そこまで気にすることはありません。 
 
 
それよりも、発送が遅くなってしまう方が問題です。
 
多少汚れているよりも届くのが遅いことの方が怒る人は多いですね。 
 
あと、取引メッセージの返答が遅いと無視をされたと感じるみたいで怒る人がいます。 
 
そう考えると、多少は汚いのを許してもらうには、発送を早くしたりこまめに連絡をすることだと思います。 
 
 
一度もメッセージを送らないで取引を終わらせることはできますが、それをやると、商品に小さなミスがあった時に悪い評価につながると思います。 
 
 
せめて、最初にありがとうございますのメッセージと、発送をしたら発送をしましたのメッセージ。 
 
これくらいは送るのがいいと思います。 
 
そうすることで商品の小さなミスは目をつぶってもらえるはず。 
 



 

やっぱりジャンク品出品が好き

 
汚くても許されるのが、ジャンク品として出品をすることです。 
 
あまりないとは思いますが、家に腕時計が100本あって、全部安っぽいものだったとします。 
 
そうした時に全部を動作確認してきれいにして出品をするのが一番いいことですが、面倒すぎます。 
 
全部をまとめて100本セットとして出品をすればあっという間に終わります。 
 
ジャンク品として出品をすれば、掃除をする必要もありません。 
 
動作確認もいらないです。 
 
もちろん、全部をきれいにするよりは安くなってしまうけど、自分の時給として考えたら、まとめて出品した方が高くなると思います。  
 

そんな大量ジャンク品出品が大好きです。 
 
サクサク出品できるし、汚い・動かないと文句を言われることもありません。 
 
掃除も面倒ではあるので、ジャンク品として出品することを考えるのもありです。 
 
 
僕は買取の仕事をしているので、動くか動かないか分からないものもたくさんあります。 
 
全部を動作確認するのも面倒なので、ジャンク品として出品することも多いです。  
 
それでも、高くなるものもあります。 
 
梱包も気が楽です。 

ジャンク品を買ってくれる人がたくさんいることがありがたいです。 
 
これからも、基本はジャンク品の出品か、未使用・未開封の商品の出品をメインにやっていきたいものです。 
  
掃除も撮影も梱包も簡単に済むレベルのものだけを出品していきます。 
 
 
ロレックスとかヴィトンとか高いものは自分では出品しないで、ヤフオク代行会社に送って、ストレスのないヤフオクをつづけていきます。
 
 

最後に。

僕は掃除も出品も梱包も適当な部分が多いですが、それでもちゃんと売上を増やしていくことができています。 
 
他の人はどれくらい掃除をしているのだろう? 
 
完璧に出品するのが好きな人も多いとは思うので、そういった人は僕みたいにやることはストレスになりそうです。 
 
ヤフオクは自分独自のやり方で進めていけるのがものすごくいいところです。 
 
これからもつづけながら、もっといい方法を探していきたいです。

タイトルとURLをコピーしました