【ヤフオク】1円落札が申し訳ないと謝ってもらいましたが気にしないでください

ヤフオク、1円で落札するのは悪いことではない 
 
  
僕は1円出品をすることが多いです。
 
それをやっていると、1円で終わることもあります。
 
でも、それはしょうがないことです。
買う方もそう思っている人は多いとは思います。
 
でも、たまに謝ってもらいます。
申し訳ないって言ってもらいました。
 
いやいやこちらこそ、申し訳ない気持ちを持たせてしまい申し訳ないって思います。
 

【ヤフオク】1円落札が申し訳ないと謝ってもらいましたが気にしないでください

相場を調べるのが面倒なので1円出品します

ヤフオクで1円出品していて、評価が1000以上、いや100以上あったら、業者だと思います。
  
もう相場を調べるのも面倒くさくて、市場に委ねて出品している人たちです。
 
というか、僕がそうです。
 
メルカリに出すみたいに、相場をちゃんと調べて、高めから出品して売れなかったら下げていくというやり方が、高く売るための王道だと思います。
 
でも、それをやっているのは面倒です。
そんな時間があるのなら、1つでも多く出品したいです。
 
 
ヤフオクは相場通りに上がったり、それ以上になることもあります。
自分で価格を決めるメルカリとは違います。
 
だから、1円で出品して注目を集めて、あとは願うという売り方を大損しないでやることができます。
 
 
1円で終わってしまった商品はそれまでの実力だと割り切っています。
 



とにかく早く売りたい

全部を高く売ろうとしたら、いくらスペースがあっても足りません。
毎日の様に出品したい商品が増えています。
 
在庫はどんどん売ってお金にして、そのお金でまた広告を打って仕入れをするということをしたいです。
 
それをするために一番適しているのがヤフオクの1円出品です。
 
上がるものはちゃんと上がるのが本当ありがたいです。
  
  
だから、1円で落札されたとしてもしょうがないです。
落札者の方が謝る必要はありません。
   



1円で出品して納得したい

よく価値が分からないものを1円出品している時もあります。 
 
それをしないで買取に出したり捨てるってことはしたくありません。 
 
もしかしたら、上がるかもしれない。
その可能性にかけて1円出品をする場合もあります。 
 
上がらなかったらそれで納得して手放すことができます。
 
ヤフオクってそれができるからすばらしいです。 
価値を知らなくても、高く売れる場合もあります。
  



1円で売れてしまったのは実力

謝る必要があるとしたら、評価があまりなくて出品数も少ない人から落札した場合ですね。
僕みたいな業者の真似をして1円出品をしているかもしれません。
 
商品名の型番を間違えて、高いものなのに値段が上がらない場合もありそうです。
転売する人はそういった商品を狙っていそうです。
 
 
でも、それも出品する人の実力なのでしょうがないことだとは思います。
みんながみんな相場通り売れるわけがありません。
 
だから、やっぱり1円で落札したとしても何も気にする必要はないって思います。
 

ジモティーでも気を使ってもらっています

僕はヤフオク以外にもジモティーも使っています。
 
ジモティーは0円で出品をします。
 
タダなのでやはり引け目を感じる人は多いです。
 
けっこう差し入れをもらうことがあります。
 
1000円くれた人もいました。
 
僕としてはヤフオクで1円出品して売れなかったものを出している場合が多いので、ほんとう持っていってもらえるだけありがたいです。
 
でも、気を使ってくれる人がいるというのは心が温かくなります。
 
ジモティーは顔を合わせることになりますし、ヤフオクよりはコミュニケーションが取れます。
 
そういった温かいやり取りがあるのはジモティーの魅力です。
  



やましい気持ちはありません

1円出品だからと言って、吊り上げようとか送料で儲けようとかそんなに思っていません。
 
ただ単に在庫が多くて早く売りたいだけです。
 
僕みたいな人はヤフオクには多いと思います。
 
だから、落札した方も安心して取引をつづけて買ってもらえればと思います。
 
 
もうこちらとしては何がいくらで売れたとかあまり気にしていません。
 
次へ次へと向っているので気にしなくて大丈夫です。
 
 
それでは、これからも1円出品をつづけていきます。
 
 
昨日は1円で出品した謎の壺が1万7000円まで上がりました。
こういったこともあるからやっぱり1円出品は辞められません。 
 

最後に。

ヤフオクの魅力はやはり1円出品ですね。 
 
これをしてどんどんアクセスが集まるのは楽しいですし、上がっていくのはもっと楽しいです。 
  
 
1円で売れなかったとしたら、その商品の価値はそれほどのものなんだなってあきらめもつきます。 
出してみないと、もしかしたら価値があるかもと思ってあきらめがつきません。
 
だから、これからも1円出品はつづけていきます。 
相場を調べなくてもいいので、時間の短縮にもなっています。
 
 
落札金額が上がらなくても気にしてないので、落札した方は堂々と1円で受け取ってください。

タイトルとURLをコピーしました