ヤフオクよりメルカリの方が高く売れるけど両方使う理由

  
ヤフオクよりメルカリの方が高く売れる場合が多いです。
でも、気にせず今日もヤフオク出品。しかも1円からスタート。
 
強気の出品。
買取をしているからできる技でもあります。
 
値段は自分で決めるのではなくて市場に任せるというのが僕好みです。
あとメルカリの方が高く売れるかもしれないけど、目に見えないコストはかかっています。
 

ヤフオクよりメルカリの方が高く売れるけど両方使う理由

メルカリは値付けや値下げが面倒

メルカリで売る場合は自分で値段をつけなくてはいけません。
 
出品してすぐに売れることもありますが、それだと値付けを間違えたとか思ってしまいます。
 
実際、メルカリで仕入れて高く売っている人もいることでしょう。
 
 
だから、高めの値段から出して下げていくという手段を取ります。
 
そうすると、値段を下げるという面倒なことをこまめにやらないといけません。
 
「いいね」がついてくると、これくらいの値段で売れるんじゃないかって思ってきます。
だから、値下げも大胆にできなくなってきます。
 
なるべく高く売りたいです。
 
 
値段を下げるのは少ししか時間がかかっていませんが、それが積み重なると結構な時間になります。
 
しかも、値下げをしたからと言って売れるわけでもないので、どんどん面倒になってきます。
 
 
ヤフオクで1円出品をすれば、勝手に値段が上がっていって落札されます。
その値段とメルカリを比べたらショックを受けるかもしれませんが、そんなのは気にしないでどんどん売る方が僕は好きです。

というか、もう買取品がたくさんありすぎるので、どんどん売っていきたいです。

だから、どうしても高く売りたいものがあって、出品したいものもそんなに多くはないのならメルカリを使うのもありだと思います。
 
でも、そうではなくて、商品がたくさんで、片っ端から売っていきたい。
そもそも高く売りたいと言うよりは、物を処分したい。

そういった人はヤフオク向けだと思います。
 
 
あと、僕は喜びを感じませんが、コメント欄やメッセージでコミュニケーションを取るのが好きな人もいると思います。

ヤフオクは淡々と進んでいきます。
 
 
どっちも物を売るための場所ですが、特色がありますね。
   



男性はヤフオク、女性はメルカリ

ヤフオクは男性が多くて、メルカリは女性が多そうです。
あと外人さんがヤフオクは多いです。

よく分からない日本語の文章でメッセージが来ることが多いです。
住所も変な時があります。

東京都港区 東京都港区、って二度繰り返している人もいました。

住所が間違っていて届かないことは今までないので、それはちゃんとしています。

外人さんの方が細かいことは気にしなさそうなので、気が楽ではあります。
何度も買ってくれる人もいるので、きっと自国かどこかに転売するのではないかと思ってます。

商売目的で買ってくれるのは僕としてはありがたいです。
 

メルカリで物々交換

メルカリの方が高く売れるのは、メルカリで売った人がその時に受け取った報酬で買うからだと思います。

ポイントで買うことができます。

メルカリって振込んでもらうこともできますが、手数料がかかってしまいます。
ポイントで買えばその分安くなる様なものです。

ポイントで買うのってとても気軽で楽しくもあります。
これって物々交換みたいなものですね。

自分の物を売って得たもので、欲しいものを買う。

まさかこんなスマホ時代にメルカリで物々交換みたいなことができてしまうとはおもしろいです。
 
  
物によってはヤフオクの方が高く売れるものもあると思います。
 
コレクター商品で入札した人が熱くなって競りをしてあげてくれる様なものです。
 
でも、そんなものは滅多にないです。
 
 
もしかしたら、買う方もメルカリの方が安心感があるかもしれないと今思いました。

匿名配送が基本ですし、業者の人も少なさそうです。
実際にはいるとは思いますが、 何かトラブルが起こった時に話を通りやすい人が多い気がします。

あと、使い慣れているというだけで安心です。
  



両方やるのがいいけど、片方だけでもいい

自分の物を高く効率的に売るにはヤフオクとメルカリ両方使うのがいいです。
でも、それは面倒だし大変です。
 
 
僕のイメージとしては、メルカリはスマホで、ヤフオクはパソコンでやるという感じです。
あと、出品するものが少しならメルカリ、大量ならヤフオクです。

普通に個人でいらなくなったものを売るならメルカリがいいと思います。

仕事として転売や不用品の販売をやるのならヤフオクがいいですね

メルカリは個人向き、ヤフオクは業者向き。
僕が両方使っている感じだとそうです。

メルカリってものすごく大量に出品するのが大変です。
そして、それを値下げするもの面倒すぎます。

ヤフオクだったらいくらものがあったとしても、片っ端から1円出品をすれば、勝手に値段も決まっていくので楽です。

僕は業者なので、これからもヤフオクメインで、たまにメルカリを使っていく様にします。

メルカリで出品するのは、本・DVD・CDとかですね。 
 

最後に。

そう言えば、ラクマという手もありますが、僕は使ったことがほとんどありません。 
 
買い取り店もあるし、ヤフオク代行出品会社もあるし、売るための手段はどんどん増えています。 
 
高く売ることを考えたら大変になってくるけど、いらなくなって何もしなかったら捨てていたものを売ることでお金をもらえるんだとしたら、それはいくらであってもプラスです。
 
僕もこれからもどんどん売っていきます。
出品が面倒なこともありますが、ちょっとがんばればお金になるってことを忘れないで、どんどんやっていきます。

タイトルとURLをコピーしました