ヤフオク、メルカリ疲れしないコツ【効率よく楽に出品する方法】

  
簡単なもの・高く売れるものしか出品しない 

僕はヤフオクメインでやっています。 
 
最初はとにかくたくさん出品しようと思っていましたが、今は違います。
 
自分が嫌にならない様に気をつけています。 
 
僕は自営業ですし、わざわざ嫌なことをやる必要もありません。 
 
そのためにやっているのは、簡単なものしか出品しないことです。 
 
 
動作確認などをして、ぷちぷちでくるんで絶対に運送中に壊れない様に梱包をしてとか、考えるだけで面倒になるものは出品しません。 
 
自分の得意なこと・やりたいと思えることだけをやる様にしています。 
 
 
僕は小さいものをメインに出品しています。あとはジャンク品もやります。 
 
最近出品したものは腕時計やライターのジャンク品。 
ゲームソフト、本、ウォークマンのジャンク品などです。  
 
 
高く売れるものも出品します。 
梱包が面倒だとしても、これを送ったら3万円入ってくると思えばがんばれます。 
 
最近はギターやスピーカーを出品しました。 
音楽系のものはマニアの方が多そうです。高く売れることが多くてありがたいです。
  

ヤフオク、メルカリ疲れしないコツ【効率よく楽に出品する方法】

1円出品を多用する

売れればうれしいし、お金が入ってくればやる気になります。  
  
だから、あまり何も考えずに1円出品をしてしまうことも多いです。 
 
相場を見てしまうと1円出品をして安く売れたら嫌な気持ちになるのですが、相場を見ていません。 
 
自分の価値観の中でしか判断基準がありません。
だいたい思ったよりも高く売れたなって思えるものです。 
  
 
早く売れるので、部屋からどんどん物が消えてしまいます。 
 
この早さはとても快感です。
 
繁盛店の気持ちを味わうことができます。  
 
 
メルカリは、値段が上がっていかないので、相場を見ます。
でも、相場よりも500円くらいは下げて出します。 
 
そのあとは、1日10円ずつ下げていきます。 
こういった売り方が多いです。
 
 
メルカリのアプリを開いて、何で売れないんだろう?って思う時間が嫌です。 

そんな嫌な時間を1日の中に持ちたくありません。  
  
 



自分の時間を大切にする。売れればいいってものでもない。

もしかしたら、ヤフオクやメルカリで不用品を売るよりも本を読んだり、料理をしたり、掃除したりする方が大事なことかもしれません。 
 
お金は増えるかもしれませんが、それと引き換えに大切な時間を失っています。  
 
 
テレビを見てリラックスすることも大切なことです。 
  
睡眠時間が足りてないのに、ヤフオクやメルカリをしている場合でもありません。 
 
 
売れればいいってものでもないです。 
 
 
自分の時間を大切にするのなら、短時間で出品も梱包も終わって早く高く売れるものがいいですね。 
  
そういったものだけを出品すれば楽しく自分の時間も削らずにつづけられると思います。
  

安いものまで手を出すと段々とつらくなってくるし、私生活のリズムが乱れだします。  
 



ヤフオク出品代行業者に任せる

僕は自分で出品しないけど、ある程度高く売れるものはヤフオク出品代行業者に出品してもらっています。
  
売れた額の2割か3割は手数料として支払うことになりますが、それでもけっこうもらうことができます。 
 
雇っている様な感じですかね。働いてもらった結果の分、給料を払っている様です。 
 

僕はファッション系の商品を出品するのが苦手です。 
 
きれいに撮るのは面倒と感じてしまうので、そういった商品はヤフオク出品代行業者に任せています。
    
自分が苦手なことは人に任せることで、ヤフオクやメルカリを嫌にならずにつづけていけます。
 



買取店も使う

あとは買取店に売るのもありです。 
 
僕はそんなに高く売れない本はブックオフに売っています。 
 
洋服は高く売れるものが見当たらないのでブランディアに送っています。 
 
それらを全部自分で出品しようと思うと大変すぎます。
 
 
確かに自分で売った方が高くなります。 
 
 
でも、そうすることによって、いくら儲かるのか? 

そして、それに使う時間はどれくらいなのか? 

それは絶対にちゃんと考えたほうがいいです。 
 
時給計算をしたら、ものすごく低いかもしれません。 
 
そうだったら、嫌になるのも無理はありません。 
 
 
時給5000円とかだったら楽しくつづけられると思います。 

そうするためには、出品をしたり梱包するのに時間がかからない高いものだけを出品するしかありません。 
 
僕もそうしてからかなり楽になりました。 
 
 



最後に。

ヤフオクやメルカリに疲れてしまう人に出会ったことがありますが、完全に辞めなくてもいいのになって思います。 
 
せっかく身につけたスキルです。それを持っていない人の方が多いです。 

しかも、お金を生み出すものです。 
 
これを使わないのはもったいないです。 
 
 
本業が出品業務ではないのなら少しずつやっていくのが正しいと思います。 
 
他にもやることはいろいろとあるのでバランスよくやるのがいいです。

タイトルとURLをコピーしました