ヤフオク取引ナビの挨拶例文(出品者)【メッセージはついでに送る】

 
ヤフオクの取引ナビがない頃から僕はヤフオクをやっています。 

あの頃は、お互いに挨拶をして、名前・住所・銀行口座などを教えてもらい発送をしたものです。 

発送をしたら連絡もしていました。
今みたいにボタンを押すのではなくて、ちゃんと文章を書いて送っていました。 
 
もう今からそれをやろうとしても面倒すぎて嫌になるものですが、あの頃はあの頃で人と人のつながりを感じられてよかったとは思います。 
 
それのなごりがあるのか、今も僕はメッセージを送っています。 
 

ヤフオク取引ナビの挨拶例文(出品者)【メッセージはついでに送る】

メッセージを送るのはオススメ

今のヤフオクはメッセージを送らなくても取引を完了できます。 
 
文章を書くことなく進めていけます。 
 
1秒でも無駄にしたくないのならそれがいいです。 
  

でも、数秒は使っても良いのならメッセージを送るのはオススメです。 
 
それをしないと怒られることもあります。
知り合いが悪い評価をもらっていました。 
 
 
買ったほうからしたら、感謝の言葉ひとつもないのかってなるみたいです。

もしかしたら、僕みたいにヤフオク歴が長くて、取引ナビができる前を知っている人かもしれません。 

僕もそれを知らなかったらメッセージを送らないということに違和感を感じてないかもしれません。 
 



 

時間はかけない

そうは言っても、メッセージを送ることに時間はかけたくありません。 

それは利益には直結していないことです。
さっさと済ませる必要はあります。 
 
 
なので、僕がメッセージを送るのは、落札者の方に送料を伝える時と発送をした時です。 

この時は取引ナビを開くのでついでにメッセージをしています。 

 
あとは、落札者の方から商品を受け取った時にメッセージが来ることもあります。 

その時はクレームかもしれないので開きます。 
 
そうすると、感謝のメッセージの場合の方が多いです。 
 
その時も取引ナビを開いたついでなのでメッセージをしています。
  



【実例】ヤフオク取引ナビの挨拶例文(出品者)

僕が送るメッセージはこんな感じです。 
 
・落札者の方に送料を伝える時
落札していただきありがとうございます。よろしくお願いします。 

・発送連宅をする時
本日発送をしました。ご入金いただきありがとうございます。
よろしくお願いします。 
 
・商品を受け取った落札者の方からメッセージが来た時
こちらこそ、ありがとうございます。
またの機会がありましたら、よろしくお願いします。 
  
 
 
「ありがとうございます。よろしくお願いします。」
基本、これの連発ですね。 
  
こういったことをするだけでも、丁寧な印象を与えることができます。
 
1・2行しか書いてません。 
 
そんなに時間はかからないのでやっておくのはいいかなって思います。 
 



  

メッセージを送ることはプラスしかない

僕は梱包がものすごく雑です。適当です。
届けばいいって思っています。 
 
ぷちぷちもなるべく使いません。
チラシと新聞紙でくるんで終わりということが多いです。 
 
だから、そのマイナスを取引メッセージを送ることが補ってくれればいいなって思います。
  
  
商品が届く前にメッセージがないと、無礼な奴だっていう印象だけでマイナスかもしれません。 
  
そのマイナスの目で僕の梱包を見られたくないです。 
 
 
なるべくならプラスの目で見てほしいです。
ひいき目にお願いします。 
 
それを可能にするのが、取引メッセージを送ることです。 
 
数秒でやることできるので、それくらいはやっておこうとは思えます。
 
 
これからもいつも通り、取引ナビを開くついでにメッセージを送っていきます。 
 
これくらいなら無理がないのでつづけられます。 
 

最後に。

取引ナビのおかげでとっても簡単に取引ができる様になりました。 
 
どんどんヤフオクはやりやすくなっています。 
 
出品をしようって思えるくらい簡単になっているのはありがたいことです。 
 
 
これ以上よくするにはどうしたらいいのかは僕には分かりません。 
 
ヤフオクのシステムを作っている人は、そんなことばかり考えていそうです。 
 
どんどん使いやすくなっていることに感謝です。 
  
 
お金が欲しいと言っている人や、副業を始めたい人は、とりあえずヤフオクをやってみることから始めればいいなって思います。 
 
自分の不用品を売るだけでもあっという間にお金は増やせます。 
 
1円でも10円でもいいから増やすことが大事なことです。 
 
 
僕は今、ヤフオクもメルカリもそんなに手間ではないので、気を張らずに鼻歌交じりに出品ができます。 
 
こんな感じで出品することができるスキルを身につけるのが大切なことだと思います。 
 
そうすれば、無理なく自分を消耗させることなくお金を稼げます。
 
 
年収を増やしたり、毎日節約をしたりすることよりは出品した方が楽です。 
 
取引ナビのおかげもあって本当簡単になりました。 
  
これからも出品し続けます。

タイトルとURLをコピーしました