ヤフオクの取引メッセージは画像が送れない【写真を見せるにはひと工夫】

ヤフオクの取引メッセージ、画像を送るためのボタンはない  
  
ヤフオクの取引メッセージに画像を使う時があります。
破損した箇所とかを見せてもらう時です。 

でも、画像は使えません。
アップできたらいいけど、そんなことをしたらヤフオク側のサーバーの負担がすごそうです。 
  
 
変な画像を送ったり間違える人もいたりして、トラブル増加は間違いなしです。
なので、個人的にやるしかないです。
 




ヤフオクの取引メッセージは画像が送れない【写真を見せるにはひと工夫】

自前のサーバーを使って画像を見せる

僕が画像を送ってもらった時は、自前のサーバーに画像をアップしていました。
 
例えば、今僕が書いているこのブログのサーバーに画像を上げることができます。
その画像のURLを送れば、画像が見れます。 
 
このブログ記事の一番上の画像のURLはこれです。
https://nakanodekaitori.com/wp-content/uploads/2023/07/wp-1690525403000.jpg 

これをアドレスバーにはりつければ画像が表示されます。 
 
そうやって見せることが多いです。
  



ヤフオクに画像をアップする

あと、僕がやったのは、ヤフオクにアップしました。 
見せたい画像を使って出品しました。  
 
値段を1000万円とかにして画像をアップしました。
商品タイトルはテストとかだった気がします。 

それを見てもらう様にしました。
 
ヤフオク的にはよくないかもしれませんが、すぐに削除するし許されるとは思います。 
  

グーグルフォトなどにあげる

あとは、グーグルフォトなどに写真をあげて、それを共有する手もあります。 
  
ただ、これは他の写真と間違えたりする恐れがありそうです。
なので、僕は怖くてやっていません。 
  
 




 

そういえば、トラブルが起きたとしても、僕の場合は写真を見ない場合が多いです。
 
商品が破損していたと言われたら、とりあえず返品をしてもらいます。
 
 
「商品を確認したいので、返品をしてもらえますでしょうか?
そのあと、返金をします。」
 
こう伝えて商品を返してもらいます。
 
そうすれば、写真を共有することなく終わります。 
  
  
商品に破損が出てきてしまうというのは避けられないことです。 
 
こちらの梱包が原因だと言われてしまいますが、そうではない場合も多いと思われます。 

だって、運搬中に他の荷物が雪崩の様になることもあることでしょう。
崩れてしまい、その荷物の下に自分の荷物が覆いかぶさることもありそう。 
 
あと、台車で運んでいる時につまずいて、商品が落ちることもあるはずです。
実際に目の前で僕の商品がそうなっているのを見ました。 
 
アルバイトの人が投げるかもしれません。
そんな話も聞いたことがあります。 
 
 
なので、ヤフオクをつづけていれば、返品返金をすることになる日はやってきます。
それがない人がいたら、話を聞いてみたいです。 

その場合、僕の梱包が適当すぎるだけの可能性があります。
それは謝ります。 
  
 
トラブルが起きてもしょうがないし、誰も悪くありません。
事故です。わざとではなくても起こってしまうことです。 
  
なので、淡々と処理するに限ります。
  



取引メッセージはほどほどにするとストレス無くヤフオクできる

あと、取引メッセージですが、すぐに返信をしなくてもいいです。 
 
僕はほとんど読んでいません。
それでも何とかなります。 
 
取引メッセージを読んでいないことが原因で非常に悪い評価をうけたことはありません。 
 
発送が遅れる時に連絡がなかったというのが一番多いです。 
  
  
時間指定をして欲しいと言うメッセージはよく来ますが無視しています。
商品説明文に時間指定はしないと書いているので、無視しても大丈夫です。  

 
発送がたくさんになってくると、そこまでちゃんとしてられません。 
他にもやることがあれこれとあるので、できる限りやらなくていいことはやりたくありません。 
 
それで取引メッセージは適当に扱っているのですが、それでもどうにかやっていけます。 
 

ヤフオクはこういったところが好きです。 
メルカリより購入者さんとの距離を遠く感じます。 
 
できることならメッセージのやり取りはしないで取引を終えたいです。 
 
それが可能なヤフオク。
やっぱりいいなって思います。 
  



最後に。

ヤフオクもメルカリもメッセージのやり取りとかすぐに返さないといけないとなるとつらいです。 
 
発送もすぐにしないといけないとしたらやってられません。 
 
でも、自分のペースでやることができます。 
 
発送は7日以内にすれば大丈夫です。
その期限が来ていないのに急かされたりもしますが、無視しています。 
 
こちらは悪くないです。
礼儀としてはよくないかもしれませんが、そこに時間を使う義務はありません。  

それくらいの気持ちでやっていても、どうにかなっています。 
 
リピーターさんが欲しいなら、もっとちゃんと対応した方がいいとは思います。 
 
でも、そうではないので、これからもこんな感じでやっていきます。
気楽にマイペースでいろいろと売れるヤフオクが好きです。

コメント