ヤフオクで落札者からの取引メッセージを無視した【時間指定の指示】

 
ヤフオクで今日も売れました! 
 
送料の連絡をする時に、「落札していただき、ありがとうございます。よろしくお願いします。」と取引メッセージを送っておきます。 
 
そうすると、面倒な指示が返ってくる時もあります。 
 
あと、ものすごく長い文章が書いてある人もいます。 
 
僕はそれは無視しています。読んでません。 
 

ヤフオクで落札者からの取引メッセージを無視した【時間指定の指示】

時間指定をする義務はありません

多いのが時間指定の指示です。 
  
僕はヤフオクの出品ページに時間指定はしないと書いています。 
   
なので、それを読んでいない方が悪いと思ってます。 
 
ものすごく分かりやすく書いてはいるので、目には入っているはずです。 
 
 
時間指定をしてくる人は少ないです。 
  
だったら、それくらい対応するべきだという考えもありますが、僕は面倒なのでやっていません。 
  

やる義務がないことはしません。見返りがないとこはやってられません。 
  
そういったことをやると僕の時給単価が落ちますし、何より一連の作業の流れが悪くなります。 
 
 
僕はゆうパックで発送をしています。 
郵便局に伝票を印字してもらっています。 
 
それは時間指定の欄は「指定しない」に丸がついています。 
 
だから、それを消して、他のところに丸をつけるのが手間です。 
 
あと、郵便局の人もほとんど時間指定なしなのに、1つだけあるとなると作業が面倒になるのではないでしょうか? 
 
そうでもないのかな? 
 
 
あまり無駄なことは考えたくありません。 
  



定型文だけで済ませたい

取引メッセージは、基本的には定型文しか送っていません。 
 
送料を伝える時に、落札してもらったことへの感謝を伝えます。 
 
そのあと、発送した時に、その旨を伝えます。 
 
その時の文章は毎回同じです。 
 
 
時間指定をしてほしいと言われた時に、もしもするとしたら、また文章を書かなくてはいけません。 
 
全部同じ文章だったら、一回コピーしたものをペーストしていけばあっという間に終わります。 
 
スムーズに流れる様にその辺りの作業はやりたいので、時間指定をしてほしいと言われても、それに答える文章は書いてません。 
 
会話になっていないのですが、それはしょうがないことです。 
 
読んでいない人が悪いということで納得はしています。 
 



時間指定の無視が原因で悪い評価はもらっていない

 
こんな風に取引メッセージの対応はしていますが、それが原因で悪い評価をもらったことはありません。 
 
たぶん、時間指定をしたのに無視されたと思った人は、僕の商品説明文をよく読むのではないでしょうか? 
 
そうしたら、別にこちらには悪いことをしてないってことが分かります。 
 
 
時間指定をすることは絶対ではないし、規約違反でもないはずです。
 
だから、やらなくても大丈夫です。 
  
 
やっている人が偉いんです。
やらない人には落ち度がないんです。
 
 
ヤフオクに限らず、別にやらなくていいことをやらないといけないことだと思ってやっていることって結構あると思います。
 
それをやらないだけでも1日の時間を増やすことができます。 
 
ちゃんとした見返りが返ってくるならやりますが、ヤフオクの場合は無駄なことはやらなくていいです。 
  



発送を急かす取引メッセージには定型文で対応

取引メッセージで多いのが「いつ発送予定ですか?」と発送日を聴いてくるものです。 
 
これも無視していたのですが、発送が遅いと悪い評価をもらうことがありました。 
 
商品説明文に書いた期限通りには出品しています。 
 
それでも、それを読んでいない人からしたら遅く感じる様です。 
 
落札後3日もしたらそう感じる人は多いみたいです。 
 
 
だから、そういった取引メッセージが来たら、「期間内には発送します。お待たせしてしまい申し訳有りません。」そんな風にメッセージを送ります。 
 
そうすることで、期間はどれくらいなのかを確認してもらえると思います。 
 
決して発送が遅いわけではないアピールをしておかないと危険です。 
 
 
悪い評価がつく時は、だいたい発送が遅くなった時だったので、ここは面倒ですが、取引メッセージを無視しないで送る様にしています。 
 
 
時間指定を無視することで悪い評価がたくさんついたら、取引メッセージを送る様にするとは思います。 
 



  

最後に。

ヤフオクって無駄なことを省けば、ものすごく簡単に不用品を売ることができます。 
 
完璧にやろうと思うと、一気に面倒なものになります。 
 
 
取引メッセージは24時間以内に返信して、丁寧に梱包をして、きれいなダンボールで、なるべく早く発送をする。 
 
そんなことを目指していたら、疲れちゃうし、長続きしません。 
 
 
やっていることはヤフオクです。
ネットショップに雇われて働いているわけではありません。 
 
落札者の人もその辺りは分かっている人がほとんどです。 
 
そんなに丁寧にやらなくたって大丈夫です。 
 
僕はちょうどいいところを常に探っています。 
 
 
ここは手を抜いていいかもしれないって思うところは手を抜いてみています。 
 
意外と大丈夫なことは多いです。 
ダメだったら修正すればいいだけです。 
 
そうすることで、どんどん楽にヤフオクができる様になりました。 
これからも、楽ができる様に探りながらつづけていきます。 
 

ヤフオクで非常に悪い評価をもらった理由「梱包が雑」体験ブログ

タイトルとURLをコピーしました