ブックオフオンラインは処分目的でも使用可能、売れない本も返却されない

ブックオフオンラインは処分目的で使うことも可能です。
僕はそういったやり方が多いです。
それでも数百円もらえます。

ありがたいことです。
 

ブックオフオンラインの宅配買取は処分目的でも使える。店舗より確実

100冊処分してもらいました

今回は100冊に値段がつきませんでした。
 
なんでこんなことになってしまうのかは謎です。
 
でも、しょうがないことです。
 
 
値段がつかなくてもしょうがないと思って送っているので大丈夫です。
 
本の状態が悪いのか?
それとも、価値がない本なのか? 
  
その辺りはよく分かりません。
そもそも何を送ったのかもよく覚えていません。
 
 
自分で処分をするのも大変なので、処分できるだけありがたいと思っています。
 

送り返しては来ない

自分が送った本がまったく価値がなかったとしても送り返してはきません。
  
それもまた送料がかかるので、そんなことはしてきません。
  
返してもらうのには確かお金がかかりますが、処分は無料でしてくれます。
 
本って紙だし処分はしやすそうです。
 
そういったルートがちゃんとあるのではないかって思ってます。
 
 
ブックオフって超大手ですからね。
いらなくなった本をどうにかできる術は持っているはずです。
 



ひどすぎるとダメだとは思う

たとえば、百科事典を1万冊送るとか、そういったことも大丈夫かどうかは分かりません。
 
辞典とか重たいものや、カバーに入っているものはどうなんだろう?
 
処分しにくいものは確認してから送ったほうがいいかもしれません。
 
もしかしたら、規約にも書いてある可能性もあります。
 
本だったら何を送っても大丈夫そうですが、そこはチェックしておいた方がいいです。
 
 
あまりに受け取る側の負担が大きくなると、マイナスの要素が高くなりすぎちゃいます。
 
 
僕は服の宅配買取にあまり価値のない服を送りすぎてしまったことがあります。
 
こちらの送料持ちで返品されることになってしまいました。
 
 
対象ブランドではないことがホームページには書いてあったそうです。
 
それ以外は着払いで返品するとも書いてあるとのことです。
 
 
服って古着の回収とかしているし、これも本と同じで処分するのはそんなに負担ではないと思いました。
 
でも、勘違いでした。
 
 
こういったこともあるので、宅配買取を使う時は、買取金額もそうですが、マイナスになる可能性があるのかどうかを調べておいた方がいいです。
  



ダンボールに入れて送るだけだから簡単

いらなくなったダンボールに本を入れて、ネットで集荷を頼むだけです。
 
これだけで、指定した時間帯に配送会社が取りに来てくれます。
 
とても簡単です。
 
 
本って梱包をする必要もないし、送るのが簡単ですばらしいです。
一応、折れない様にとかは気にしますが、それでも楽です。
 
  
僕は家電の空き箱とかを使って送ることが多いです。
ヤフオクの梱包とかにも使いにくいので捨てるしかないものです。
 
それも有効活用できて助かっています。
  



他の本の買取のことは分かりません

僕は本を売ったことがあるのってブックオフだけです。
 
自分でヤフオクやメルカリで売ることもありますが、転売をするのはブックオフだけです。
 
 
だから、他の本の買取サービスは使ったことがありません。
 
もっといいところもあるかもしれませんし、悪いところもあると思います。
 
いろいろと試して一番いいところを使うのがいいですが、僕はブックオフを使って困ってないので、開拓する気にはなれません。
 



店舗に持っていくよりはいい

ブックオフは直接持ち込むこともできますし、やっていたこともありました。
 
でも、20分くらい待たされて査定金額が100円とかのことが多かったです。
20分で100円ってことは40分で200円、60分で300円です。
 
時給300円みたいな気がして嫌になりました。
 
 
宅配買取だったら自分の時間はほとんど使ってないので、例え買取金額が少なくてもいいかなって思えます。
 



本はメルカリで売るのが楽ちん

ブックオフに一気に送るのはいいですが、これは高く売れそうって本はメルカリを使うのもありです。
 
本はよく売れるし、バーコードを読み込むだけで必要な情報を入力してくれるので、オススメです。
 
 
人気のある本だったら高く売れます。
 
たとえば、ランキングで人気の本を読んですぐ売ります。
 
 
そうすると、定価の300円引きくらいで売れたりします。
1500円だったら1200円くらいで売れます。
 
そうすると数百円で新しい本を読むことができます。
 
 
早く売ったほうが高く売れます。値段はどんどん下がっていきます。
このやり方だと早く売りたくなるので、読もうって気持ちも大きくなります。
 
新刊本を安く読める方法は気に入っているので、これからもやってみます。
  

最後に。

ブックオフの宅配買取はかなり使い慣れているので、何の苦労もなく本を売ることが出来ています。
 
500円とかになったら、おーーーー!!!!って思うくらいに安い取引しかしていませんが、それでも処分目的の部分が大きいので大丈夫です。
 
もっといい転売先もありそうですが、わざわざ試すのも面倒なので、これからもブックオフを使い続けます。

タイトルとURLをコピーしました