新品の本・新刊本を安く買う方法、ランキングでも上位の本が461円

今まで本を読みたい時はブックオフに行って買っていました。 
 
500円とか700円くらいの本も買ってます。 
 
でも、やっぱり今話題の本を読んでみたい気持ちもありました。 
 
ただ、そういった本ってどうしても高いと感じてしまっていました。 
 
それが最近は躊躇しないで変える様になりました。

新刊本を安く買う方法

ランキングでも上位の本を461円で読めました

僕はよくAmazonのランキングを見て物を買っています。 
 
最近はコロコロを買いました。 
 
本もランキングを見ていると欲しい本が出てきます。 
 
 
最近買ったのは、スマホ脳という本です。 
 
1078円で売っていました。 
 
これを読んですぐにメルカリで売りました。 
 

そうしたら、617円になりました。
 
 
 
なので、実質461円で読めたことになります。 
 

今話題の本、ランキングでも上位の本を500円以下で読めるというのはものすごくしあわせなことです。 
 
今まで、読んでみたい!って思っていた新刊本だけど、これくらいの金額だったら気軽に読んでみようって思える様になりました。 
 
やっぱり自分に入れる情報は新しい方がいいとは思うし、気になる本を買った方が読みにかかる時の熱量が違うので読書も楽しくなります。

売るのはとても簡単でした。

メルカリは面倒なイメージもあるかもしれませんが、本はとっても簡単です。 
 
バーコードを読み取れば本のデータを拾い上げることができて、勝手にタイトルや説明文が決まります。 
 
そこをちょっと修正すれば大丈夫です。 
 
  
売りやすい金額まで出てきます。ただこの通りやってはいいのかという思いもあるので、一応メルカリでいくらで売れるかは見てみます。 
 
今回の場合は、「スマホ脳」とメルカリ内で検索すれば、売れている商品が出てくるので、いくらで売れていたのかを知ることができます。
 
 
僕はタイトルに送料無料とか美品とか書いておきます。 
 
商品説明文には、新品で買って一度だけ読みました。って書きます。 
 
写真は前と後ろくらい撮っておけば最初はいいと思います。 
 

とりあえず、こんなもので売れていきます。 
 
 
売れた後の梱包も簡単です。 
 
ちょっと大きめの封筒を買っておいて、それに入れるだけです。 

 
 
こんな感じですね。 
 
何も梱包してません。 

その代わりと言っては何ですが、透明のテープでぐるぐる巻きにします。 
 
それでたぶんいい梱包になっているはず。 
 
チラシや新聞紙で包む必要もありません。
 

梱包をしたら発送をするわけですが、これもとても簡単です。 
 
メルカリのアプリで売れたものは発送用のQRコードを出すことができます。 
 
セブンイレブンに行って、そのQRコードを見せれば、レシートが出てきます。 
 
それを貼るための袋みたいなものを渡してもらえるので、それにレシートを入れて、封筒にはれば大丈夫です。 
 
ほんとう簡単です。どこかに行くついでにできます。 
 
セブンイレブンの店員さんも慣れたもので、封筒とスマホのQRコードを見せれば、こちらが何も言わなくても勝手に発送するために必要なことを進めてくれます。 

 
今まで発送事故もありませんし、

1日1冊から。

たくさん同時に売れるとちょっと大変になってきます。 
 
セブンイレブンに僕は2冊以上持っていったことはありません。 
 
どっちがどっちだか分からなくなりそうだし、レジで時間をかけたくないです。 

 
ヤマトの営業所に5個か10個かそれくらい持っていったこともあったけど、ほんとう時間を取ってしまいました。 
 
やっぱりどれがどれだか分からなくなるので、届くまで不安です。 
 
不安な気持ちを抱えながら生きるのも嫌なものです。 
 
 
1日1冊くらい出品するんだったら、そこまで時間も取らないし気軽にできるから、それくらいでいいと思います。 
 
メルカリで稼ぐというよりは、本を安く読むことが目的なので大変な思いをしてまでやりたくはありません。 
 

あと、こうやって売る様にすると、読む時間が早くなります。 
 
早く売らないと本の価値は下がっていってしまいます。 

もうできたら届いたと同時に売ってしまいたいくらいです。  

 
本って買ったはいいけど、いつか読もうと思いながら積んでしまうことがあります。 
 
早く売らないといけないって気持ちがあると自然と読む様になるのもいいことだと思いました。
 
思った通りの値段で売れないこともあるかもしれないけど、それはそれとして、新しい本も読んで自分をパワーアップさせていければと思います。

最後に。

メルカリで本を売るのってこんなに簡単なことだとは思ってませんでした。 
 
バーコードを読み取ったら自動的にタイトルも説明文も埋まるのがとてもいいです。 
 
梱包も簡単だし、発送は近くのセブンイレブンでやることができる。 
 
お金が必要だったら日払いバイトをしていた時もあったけど、今だったらメルカリを1日中やったら同じくらいの金額は稼げるかもしれない。限りはあるけど、日払いバイトよりも楽だと思うし、自分のが終わったら親のをやるという手もある。 
 
 
メルカリはできたらいいことが多いので、本を売るところから始めてみるのはオススメです。  

タイトルとURLをコピーしました