今日のブランディア、集荷はスキャッチ・担当は白髪のおじいちゃんで丁寧な仕事

 
 
ブランディアで集荷を頼んだら、スキャッチという業者が来た! 
 
最近は、午前中はヤマトではなくてこのスキャッチという業者が来るみたいです。
 
毎回違う人が来るんですが、今回は白髪のおじいちゃんで、配送業者の方には見えなかった。 
 
 
とても丁寧だけど遅い仕事ぶりでした。
 
やっぱりヤマトや佐川の素早さはすごかったんだと改めて実感する。 
 
でも、スキャッチの方が威圧感がなくて丁寧ではある。 
 
 
ヤマト・佐川は人にもよるけど、ただただ荷物を運ぶだけで機械の様な人も多い。機械的な仕事をしている。
 
そういった面ではスキャッチの人間味あふれる仕事も悪くない。 
  

カフェの店員さんとかでもそうだけど、こなれたベテランの人よりも若い新人さんの方がいい感じの接客ができている場合が多い。 

確かに遅かったり効率が悪かったり言葉遣いがおかしかったりする場合もあるけど、サービスを受ける側としては、気持ちが伝わってくる方がいい。 
 
 
気持ちは伝わるから、目の前の人に対しては丁寧にしていたい。自分のために時間を使ってくれていることのへの感謝の気持ちを忘れずにいたい。 
 
 
スキャッチは最近できた配送サービスかな? 
 
早朝から深夜まで対応してくれるので、とても便利です。 
  
ただ、ウーバーイーツとかと同じで変なことも起こるかもしれません。 
 
初心者の人がたまたま来る可能性だってあります。  
 
だから、ものすごく高い金額のものはヤマトや佐川・郵便局など大手を使う方が確実かなとは思います。 
 
小さくて高価なものだったら、直接営業所などに持って行くのがいいんだろうな。 
 
 
そういえば、スキャッチって保障はあるのだろうか? 
 
その辺りも含めて、不安なところはありました。 
 
 
ブランディアで送っている服は不用品なのでそこまで気にはならないので、これからもスキャッチにはお世話になるとは思います。
 
今回送った服は学生の頃に来ていた服なので、あまりお金にはならないだろうな。でも、捨てるのはもったいないので、引き取ってもらえることに感謝です。
 
 
ブランディアでサムソナイトのキャリーバッグが1100円で売れました 
 
ブランディアはいろいろ買い取ってくれるから便利だ!