メルカリでPUDOの発送を間違えた【着払い返送代が痛い・赤字】

 
メルカリでの発送はPUDOで大量にやることが多いです。 
 
これとても便利で一気にやってスッキリできます。その快感と言ったら癖になります。 
 
でもですね。たまに間違えます。今のところ年に1回くらいですかね。 
 
そして、気づきません。取引メッセージをもらって気づきます。 
 
商品が入れ違ってしまっています。
 
 
その場合、かかるはずのなかったお金がかかってしまいます。安いものなので送料の方が高くなって赤字です。 
 
こんなこともあるし、しょうがないということで、次に向かいます。




メルカリでPUDOの発送を間違えた【着払い返送代が痛い・赤字】

匿名配送の意味もなくなってしまった

pudoの発送で間違えたら着払いで返送してもらっています。ゆうパックかヤマトで返ってくることが多いです。 
  
僕はヤマトの人が集荷とかでよく家に来るので、ヤマトの方がいいですが、そこは指定していません。こちらが間違えたのに図々しいって思っちゃいます。 
 
そうすると、ゆうパックで返ってきてなかなか受け取れないなんてこともあります。 
 
 
匿名配送だから名前と住所がお互いバレてしまうというのも、そんなにリスクがないとは思いつつも、ちょっと嫌ですね。 
 
それよりも嫌なのが着払いの料金ですね。この前かかったのが820円くらいでした。
 
売れた料金は520円です。損しています。 

そして、返ってきた商品をまた発送するので、そこでもお金がかかります。  

それはゆうメールでやろうと思っています。でも、両方で1000円くらいはかかってしまうかな。 
 

ちょっとしたミスで損をしてしまいます。そして、そのために時間も使うことになります。何もいいことがありません。ショック。
  


トラブルが起きるのもしょうがない

この様にメルカリをつづけていくと嫌なことも起こります。やればやるほどその可能性は増えます。 

これは物販をしているのなら避けられないことです。人間、ミスをします。 
 
それは僕だけのことではないかもしれません。 
 
 
配達員の人だってミスをします。もしかしたら、間違えてPUDOの手続きをしたかもしれません。 
 
ないと信じたいですが、その可能性はゼロではないと思います。どう手続きしているのか知りませんが。 
 
 
あと、落とすことだってあるかもしれないし、重たいものが上に乗ることだってある。 

この前なんて、中の商品がなくなっているなんてこともありました。びっくりしました。 
 
 
勝手に置き配にされていたので盗まれたのかもしれません。思いがけないことも起こります。 
  



売る力よりもトラブル対応能力の方が大事

メルカリで売る力があると思っている人は多いです。でも、それよりも大事なのはこういったトラブルに負けないメンタルだったり、どう簡単に処理するかの力だったりするのかなって思います。 
 
写真を撮って売ることよりも大変です。スムーズに行っている時はいいです。 
 
でも、トラブルが起きた時にどう対処できるかっていうのは、メルカリに限らず大事なことです。 
 
残念だったの評価をもらった時にショックを受けない心の強さも大事です。いちいち悲しんでいたら勢いが落ちちゃいます。 
 
 
そうなってくると、必要以上に商品の状態を悪くしてしまって、高く売れないなんてことにもなりかねないです。 
 
僕が思うには、評価が少しは悪い方が効率よく稼げているのかなって思います。みんながみんな素晴らしいって言うってことは、過剰サービスしているのではないでしょうか? 
  
 
トラブルが起こるくらいの時の方が全体の売上は大きくなっていますね。だって、1つや2つの発送だったら間違えません。 
 
間違えた時は10個くらいは同時に発送しています。だから、返品してもらったりは面倒だし、余計にお金はかかったりもするけど、勢いは止めてはいけません。 
 
 
こういったトラブルも勢いで乗り越えてもっと売上を増やしていきます。 
 
メルカリはトラブルは起きるものだと考えて、それが正常だと思っておけば、楽しくつづけていくことができます。 
  


最後に。

本がたくさん売れてやったーってなってましたが、間違えて発送をしてしまいました。PUDOって便利だけど、これがあるから嫌ですね。 

予防策としてはなるべくコンビニでも発送する。これしかないかなって思います。 
  
 
ゆうメールで名前と住所を書いて発送するのもいいですが、それだと今度は届かないなんてことも起こりそうです。 

あと買う方としてはメルカリ便の方がいいだろうから、売上が落ちそうです。かと言ってAmazonは使いたくありません。メルカリだけで十分です。 
 
郵便局での手続きは時間がかかる場合が多いので、それも嫌ですね。 
 
 
と言っても、PUDOで間違えて発送してしまうのは年に1回くらいのペースなので、今回のことはあまり気にしないで、発送をつづけます。あまりに間違い発送が多かったら考えます。

コメント