大川隆法の映画チケットをタダでもらったから売った【メルカリは便利】

 
大川隆法の宗教に勧誘をしてくれる人がいます。 
 
悪い人ではないのですが、逆にきつく断れなくて、会う度に何かをくれます。 
 
前は本をくれました。 
 
 
今回は映画のチケットでした。 
 
メルカリで見たら売れている実績があったので、売ってみました。  
 
 
 

大川隆法の映画チケットをタダでもらったから売った

美しき誘惑-現代の「画皮」-という映画のチケット

そういえば、この映画のポスターを見たとこがありました。 
 
普通の家の前に貼ってありました。布教活動だったんですね。 
 
 
チケットを見た時にどこかで見たことがあるなって思いました。
  
2枚もらったけど、一緒に行く人はいないし、ひとりで行こうとも思えません。 
 
 
でも、いい人がくれたので無駄にするわけにもいきません。 
 
そこで思いついたのが売るってことです。 
 
 
もらったけどいらないものは売る。 
 
そうすることで、その人の想いを次へとつなげていくことができるはず。 
 
 
今回もらったチケットはメルカリでちゃんと売れていました。 
  
 
これを見に行くという人はチケットをもらっていけるのではないだろうか? 
 
そんなことも思ったけど、今思ったのは何度も見に行くがいるのかもしれないってことです。  
 
 
毎回定価で買うよりもメルカリで買った方が断然安いです。 
 
僕みたいな興味がない人が行くよりもそういった熱心な人が行ったほうがいいです。 
 
だから、メルカリで売ってみることにしました。 
  



結局500円で売れました

最初1000円で出してみました。  

相場を見る限りは500円前後なので、売れるわけがないと思いましたがとりあえず高めスタートにしました。 
 
そうしたら、やっぱり売れませんでした。 
 
 
なので、もう売り切りたくなって500円にしたらすぐ売れました!
 
送料が安い郵便局の定形外で発送をしようと思ったのですが、郵便局に行くのも面倒なので、コンビニから発送できるメルカリ便にしました。  

利益はそんなにないけど、売ることができたのでよかったです。
  



出品・梱包はストレスなし

チケットを売るのはものすごく簡単でした。 
 
写真もこだわる必要がありません。 
 
 
もらう時に封筒に入れてくれたのでそれを使いました。 
 
 
その封筒に直接チケットを入れて、透明なテープでぐるぐる巻きにしました。 
 
出品も梱包もすごく簡単だったので利益が少なくても、そんなに気になりません。 
 
 
何よりもらったチケットがそのままで終わっていくのがつらかったので、誰かに使ってもらえることはありがたいです。 
  



勧誘の人はお金をくれたと考えよう

勧誘というのはされていいものではありません。 
 
でも、今回みたいに売ることができれば、お金になります。 
 
自分に人がお金をくれるなんてことは滅多にないことです。 
 
今回はチケットをもらいましたが、これはお金みたいなものです。 
 
僕はメルカリやヤフオクを使えるので、モノをお金にする力があります。 
 
もちろん写真を撮ったり、梱包したり、面倒なこともありますが、今回みたいに簡単なものは、ほんとう趣味感覚で売ることができます。 
 
 
そう考えられると、勧誘されるのも悪くないです。 
 
だって、勧誘しながら、その人は僕にお金をくれているみたいなものです。 
 
 
本をもらったこともありますが、これは売るのが難しそうだったので、ブックオフに売りました。  
 
そうやって売れるものをくれるというのは、とてもありがたいことです。 
 

集まりとかに誘われたら、その時は全力で断りますが、こうやってゆるくモノをあげるということで勧誘をされるくらいだったら、こちらもゆるくお付き合いできます。 
 
映画に行ったとか聞かれたら忙しいと言えばいいです。 
 
 
勧誘されるのは嫌なことですが、考えようによっては少しは楽しめます。 
 



 

最後に。

メルカリってスマホ1つでとても簡単にやることができます。 
 
今回みたいに勧誘でもらったものも売れます。 
 
 
女性だったら興味のない男性からのしつこいプレゼントを売ることができます。 
 
 
別れたとしたら、それまでにもらったものを全部売ってスッキリできます。
 
そうすることによって、怒りも少しはおさまることでしょう。 
 
 
もちろん自分のいらないものを売ることができるし、家族のいらないものも代わりに売ってあげることができます。 
 
今回、改めてメルカリができるっていいことだなって思いました。 
 
 
チケットを見る度に不快な思いを抱かなくて済みました。 
 
もらったのに行ってなくて悪いなって思い続けるのも嫌なものです。 
 
でも、売れたので、代わりに誰かが行ってくれているって思えるだけでも救われます。 
 
 
売ることによって、自分の目にチケットが入らなくなりました。 

チケットを渡されたことを思い出さなくなれてよかったです。 
 
 
またその人に会う時はその映画の話になるかもしれませんが、話をにごして切り抜けようと思います。 
 
 
【封筒とチラシで簡単】メルカリでテレカを送る時の梱包方法

タイトルとURLをコピーしました