HEIKO 角底無地袋 no.8レビュー、本の梱包はこの紙袋だけでも大丈夫【メルカリ】

メルカリでは本を売ることが多いです。自分の本をせっせと売っています。 
 
新しい本を買って、読んで、すぐに売れば、実質300円〜500円くらいになることも多いです。 
 
本を売って、そのお金でまた本を買う。そんな繰り返しをしています。 
 
本の買取店に持っていっても安くなってしまうから自分で売る様にしています。 
 
 
撮影も簡単だし、梱包は一瞬で終わります。 
 
 
 
heiko 角底無地袋 no.8という紙袋を買って使ってます。 
  

ヘイコー 紙袋 角底袋 No.8 クラフト 15.5×9.5x32cm 100枚

heiko 角底無地袋 no.8レビュー、メルカリで売れた本の梱包はこれだけで!

こんな風に梱包をしています

メルカリで本が売れたら、だいたいセブンイレブンで発送する様にしています。近くにあるので。 
 
落札されて数分後には発送したこともあります。 
 
梱包が簡単でストレスなくできるのはすばらしいことです。
 
 
 
梱包は簡単です。 
 
袋に本を入れるだけです。
 
 
 
本が入りました。
 

 
 
それで透明なOPPテープでぐるぐる巻きにします。 
 
 
 
これだけ巻いておけば雨にも耐えられるんではないだろうか? 
 
新聞紙で梱包するとかより強い梱包にはなっているとは思います。 
 
ただ見た目はよくありません。 
 

でも、早さとストレスの無さや自分の性格を考えた時にこの方法がベストだと考えました。 
 
新聞紙で梱包していた時もあったけど、ある時いらないかもって思って、新聞紙をなくして発送しました。 
 
そうしたら、普通にいい評価をもらえたので、それからはこんな楽な梱包で発送をしています。 
 
 
紙袋は1枚数円なので、そんなにお金もかかりません。 
 
それを買うことで楽な梱包ができているので、それくらいのお金は払っていいかなって思ってます。



ぷちぷちがなくても大丈夫

梱包をちゃんと学ぶと、多分ぷちぷちを用意することになると思います。 
 
もちろん、それもひとつのやり方ですが、そこまでやる必要はないです。 
 
だって、アマゾンや楽天よりも、僕は本を安く売っています。 
 
その分、梱包が適当でもいいでしょうという考え方です。
 
ちゃんとやることがストレスにならないのならいいとは思います。 
 
 
でも、僕は経費をあげてまでやる気にはなれません。



わざわざコンビニや郵便局で梱包資材を買う人もいる

僕は数円の袋で梱包をしていますが、数百円の梱包資材を買っている人もいます。 
 
郵便局でよく見かけます。 
 
メルカリ用の梱包資材が売っているのは買う人がいるからでしょう。 
 
売上から数百円もマイナスになってしまうのは避けたいです。 
 
 
僕が梱包資材の袋を買っているのはパッケージプラザというお店ですが、100円均一の封筒でも梱包はできます。 
 
専用の資材を買うよりは安く済むはずです。
 
僕はそっちでいいんじゃないかって思ってしまいます。 



評価の保証はできません

 
なので、こういった梱包にお金をかけている人が自分の商品を買った場合は、悪い評価になるかもしれません。 
 
自分はこんなにやっているのに、何であなた様はこんな梱包なの!! 
 
って、思ってしまいそうです。 
 
そんな風に思うのならやらなければいいのにって感じてしまいます。 
 
 
メルカリは出品者が落札者である場合も多そうです。 
 
僕もメルカリで売って、それで手に入ったポイントで本を買ったりもしています。 
 
 
メッセージのやり取りも頻繁に行われます。必ずあります。 
 
ヤフオクは無言で終わる人も多いです。 
 
 
僕はヤフオクスタイルの方が好きなんですが、どうも本を売るのはメルカリの方が良さそうです。 
 
 
あと、僕の場合はヤフオクでたくさん出品しているので、本も売るとややこしくなります。 
 
基本、ゆうパックで送っているので、そこに送料無料で出品されているものまで混ざってくると面倒です。 
 
出品する時に、どっちだっけ?と考えないといけません。 
 
落札されたあとも、送料無料の商品とゆうパックで送る商品を把握しないといけません。 
 
それはとっても面倒だと感じてしまうタイプなので、送料無料のものはメルカリで売っています。 
 
 
ヤフオクはペイペイのキャンペーンがあって、得できる期間があったりもします。 
 
メルカリもそういったキャンペーンがあります。 
 
使い分けができると、そういった時を狙って片方に出すってこともできそうです。 
 

ヤフオクもメルカリも本当よく売れるので、ありがたいです。

最後に。

梱包の方法は何が正しいのかは分かりません。絶対的なもの、正解なんてありません。 
 
だから、買ってくれた人に怒られないで、自分がストレスなくつづけられる方法を選びました。 
 
最低限のレベルの梱包を僕はやっています。  
 
もっと楽な梱包もあるかもしれないし、この梱包だと怒られる時も来るかもしれません。 
 
 
とりあえず今の梱包方法をつづけて、臨機応変に変えていければと思います。 
 
というわけで、今日も梱包したので、発送してきます! 
 
 
ゲームソフトを簡単に梱包する方法(ぷちぷちや新聞紙は使わない・ヤフオク向け)

コメント

タイトルとURLをコピーしました