【ヤフオクトラブル】 返品、返金、どっちが先?(出品者の実体験ブログ)

  
ヤフオクで落札者さんに送った商品が偽物だと言われてしまいました。 
 
そういったこともあるのはしょうがないことだと思っています。 
 
こういった時は返品をしてもらって返金をすればいいと考えます。 
 
でも、それを拒否されてしまいました。 
 
これは困った。 
 
法律とかでもルールは決められていないと思うので、どうしたらいいんだろう??? 
 

【ヤフオクトラブル】 返品、返金、どっちが先?(出品者の実体験ブログ)

返金を先にしたら返品がされなかったことがある

一回、返金をしたけど返品がされなかったことがあります。
 
落札金額は入りましたが商品が返ってこないので、何も儲からず損をしました。 
 
こういったことがあったので、返品をしてもらってから返金をする様にしています。 
 

でも、それって、落札者の方からしたら返金されないリスクがあります。 
 
だから、商品を返すのをこばむ気持ちも分かります。 
 
人によっては裁判にするとか訴えるとか言ってくる人もいます。 
 
それを怖いと思ったこともありましたが、今はまったく怖くありません。 
 
弁護士を雇うとしたら最低でも20万くらいはかかるみたいです。 
 
そのために裁判を起こすとは考えられません。 
 
 
そもそも、こちらは相手の連絡を無視していません。
ちゃんと対応しています。 
 
そのやり取りの履歴を見せることもできますし、負けることもないと思います。 
 
その場で支払ってもらった額を返金して終わりな気がします。 
 
 
だから、絶対に返品をしてもらってから返金をしてもらいます。
それに自信を持っています。 
 
そうするとそれが相手にも伝わるみたいです。
考え方が固まってからは返品を先にしてもらうことを断られたことがありません。 
 



返品が先なのを落札者は認めざるを得ない

ヤフオクの仕様上、発送ボタンを押したら相手が受取連絡をしなくても15日後には入金が反映されます。 
 
だから、出品者に不手際があったとしても何もしなくてもお金が入ります。 
 
 
出品者の方が有利です。
 
返品が先で、そのあとに返金と言う条件を落札者が了承しなければ返金がされないだけです。 
 
もしも、返金がされなかったと評価に書かれたとしても、返品がなかったから返金をしなかったとこちらも反論できます。 
 
だから、落札した方が返金をして欲しかったら返品するしかありません。 
 
 
裁判だとか訴えるとかで脅したとしても、それも取引メッセージに残っています。 

自分に不利なことをどんどんやっているだけです。 
 
 
オークションで落札してお金を入金して楽しみにしていた商品に不備があったらキレてしまうかもしれませんが、そこは少し冷静になった方がいいです。 
 
2日くらい置いてから連絡した方がいいと思います。 
 
 
僕も明らかにキレているメッセージが来たことがあります。 
 
その場合は、すぐに反応しないで1日置いて返信をしたりしています。 
 
一晩寝れば感情がおさまる場合もあります。 
 
 
中には何を言っても聞かない人もいるとは思うので、そう言った人に当たったら大変だとは思いますが、返品があるまで返金しないということを繰り返し取引メッセージで送っていれば15日経つので、そこまで粘ればいいと思います。 
 
 
早くこの面倒な取引を終わらせたいという気持ちもありますが、その感情に流されて先に返金をしてしまったら商品が返ってこない可能性もあります。 
 
 
送料を少なくするために定形外郵便で送ったとか言われるかもしれません。  
保証がないから紛失してしまったとか言ってくる人もいるかもしれません。 
 
 
会ったこともない人でいきなり怒り出す人を信じることはできません。 
 
こちらも覚悟を決めて対応する必要があります。 
 



トラブルが嫌ならヤフオクは辞めた方がいい

ヤフオクはつづけていくとこういったトラブルが必ず起きます。

避けられないことだと思います。 
 
だから、こういったことが絶対に嫌だったらヤフオクはやらない方がいいです。 
 
 
特に高額の商品を売ることは辞めた方がいいです。 
 
詐欺業者が素人を狙って仕掛けてくることはあると思います。 
 
 
1000円とか、そこらの商品だったら詐欺を仕掛けるだけ時間が無駄です。
 
平和に売買を楽しめると思います。 
 
 
でも、高額の商品は詐欺を仕掛ける価値があります。 

すり替えがされるかもしれません。 
 
僕もあまり高いものは扱いたくはないのですが、今回のバッグは2000円くらいで売れると思ったのが48000円まで行きました。 
 
セリーヌのバッグだったのですが、やっぱりブランドものはプロの任せるべきだと思いました。
これからはヤフオク代行業者に送ります。   
 
詐欺業者もプロは狙いませんからね。
 
またひとつ勉強になりました。 
 

最後に。

ヤフオクでトラブルが起きた時は、返品が先で返金があと。
それで問題ないと思います。 
  
ちゃんと商品を確認してからお金を返しましょう。
すり替えとかが行われている可能性もあります。 
  
お金を返したら商品が返ってこない恐れもあります。 
  
 
こちらが返金をしなくても、そのうち落札代金は入ってきます。
だから、相手にとっては商品を返すしかありません。 
  
そういった不利な立場だということに気づいてないのかもしれません。 
 
 
そのうち自分で気づくと思うので、返品が先だということを拒否してきても、それを押し通すのが一番です。
 
僕もそうやってねじ伏せたことがあります。
これからもそのやり方でやっていきます。 
 
 
ヤフオクのトラブルって嫌なものですが、お金を稼ぐというのは楽なことばかりではありません。 
 
必ず起こりうるものだと考えて、自分で決めたルールに沿って対処していきます。 
 
 
【ヤフオク】落札者に偽物と言われた、返品・返金の順番で揉めてます

タイトルとURLをコピーしました