ギターの梱包・やり方【無料のダンボール・ヤフオクだったらこれくらいで大丈夫】

今日はヤフオクで売れたギターを梱包しました。 
 
2本やったけど、思ったより簡単に終わりました。 
 
ギターの梱包・やり方 
 
 
ギターって梱包するのが大変だから自分で売るのを避けてました。 
 
知り合いに売ってもらってました。 
 
でも、これからは自分でも売っていこうかな。 
 
 
やってみないと分からないことがある。思ったよりも簡単なこともある。 
 
ギターの梱包は15分くらいあれば終わりました。 
 
2万円くらいで売れたものだったので、それくらい時間をかけるのもいいですね。  
 
今回、梱包した方法を紹介します。 
 
お役に立てればと思います。

ギターの梱包は専用の段ボールを買う必要はない

 
ギターって普通の段ボールで送れるとは思ってませんでした。 
 
専用の段ボールが売っているからそれを買うべきかと思ってました。 
 
でも、それって3500円とかするんですね。 
 
そんなにお金をかけることはできません。 
 
3500円以下で売れてしまうことだってありますからね。 
 
 
だから、その辺りで拾ってきたダンボールで梱包することにしました。 
 
こんな感じの段ボールです。 
 
 
 
今回は、小さい段ボールが2つほどあれば大丈夫でした。 

ギターの梱包方法、ヤフオクだったらこれくらいでいいと思う

ギターの梱包方法を説明します。 
 
 
まずひとつめの段ボールの下の部分を止めて、底辺を作ります。 
 
ちょうどいい大きさのダンボールだったら、良い感じにギターが入ります。 
  
こんな風に入りました。 
 

 
 
 
 
そうしたら、あとは小さい段ボールを切って、ギターにまきつける様にしていけば大丈夫です。 
 

 
けっこう適当にやっています。 
 

 
 
最後に見渡して、隙間があるところは、ダンボールをちぎってはって埋めていきます。  
 
 
 
 
今まで、高圧洗浄器とか乗馬の鞍とかガスコンロとか梱包してきましたが、そういったものの方が難しかったです。 
 
ギターは意外と梱包しやすい形をしていました。 
 
こんなに簡単だったのなら、もっと早くからやっておけばよかった。 
  
  
完成しました! 
 
 
 
こうやって工作をするのも、うまく決まるとものすごく気持ちがいいものです。 
  
こんな梱包でも問題なく郵便局の人は持って行ってくれました。 
 
透明のテープでガチガチにあちこち止めたので、結構テープは使います。 
 
半分くらいは使ったと思います。 
 
 
今回は梱包をたくさんする予定だったらから梱包前にいつも通りシモジマ・パッケージプラザでテープを10個買いました
 
ちゃんと準備はしておいた方がいいです。 
 
途中で終わってしまうのはとても気持ちが悪いです。
 
 
小さな段ボールがあれば、大きなものを梱包することもできます。 
 
ちょうどいいダンボールなんてなかなか見つからないし、それを買うとなると高いです。 
ヤフオクではこれくらいの梱包でも苦情は来てないので、小さな段ボールで工作するのがお金もかからないしオススメです。 
 
2回目は、ストーブの段ボールがちょうどいい大きさだったので、これを使ったら1回目よりも簡単にできました。 
 
  

専門のプロのショップで売っているとしたらこれだとまずい

もしも、ギター専門ショップだったりしたら、こんな梱包はまずいです。 
 
苦情が来ると思います。 
 
それだけ高く売っているとも思うので、そういった場合はギター専用の段ボールを買うべきです。 
 
でも、僕がやっているのはヤフオクです。 
 
個人と個人のやり取りです。
  
だから、そんなプロレベルの梱包を求められても困ります。 
 
そもそも、そんな梱包を望んでいる人はあまりいない様に思えます。 
 
梱包がきれいで専用の段ボールの方がいいとは思いますが、ヤフオクの梱包はなるべく無料でお金をかけずにやるべきです。それで大丈夫なんだからそうした方がいいです。 
 
お金もちゃんと残ります。 
 
過剰サービスにならない様に、いい加減のギターの梱包方法が今回紹介した僕の様な梱包だと思ってます。 
 
他の人はどんな風に梱包をしているのか気になります。
 
  
と思ってちょっと調べたら、楽器店から梱包用に段ボールをもらっている人がいた!そんな手もあるのか!! 
 
あとは、ダンボールを何個か重ねて梱包している人が多い。 
 
僕よりもすごいことになっている人もいた。 
 
 
プチプチで包んでそれを発送している人もいた。
 
そんなのもありなんですか!! 
 
簡単そうでいい。
 
でも、プチプチ高いですしね。 
 
 
手に入りやすい小さい段ボールを組み合わせるのは無料だからやっぱりそっち派です。
  
 
僕はよく梱包をしているけど、あまりやっていない人はギターの梱包大変そうです。
 
かなり時間もかかると思います。 
 
思った様に梱包が進まないこともあることでしょう。 
 
 
でも、うまくいった時に気持ちよさはいいものです。
 
 
お疲れ様です! 

最後に。

 
ギターの梱包って面倒すぎそうで避けて通ってました。 
 
直接取引にしようかと迷ったけど、そうすると落札金額があがらないこともある。 
 
なので、発送することにしました。 
  
 
売れてしまえばやらなければいけないので、どうにかしようとするだろうって思ってました。 
  
自分を追い込めば何とかなるものです。
 
 
他のものも梱包しようと思っていたのでたくさん段ボールがあって、それをギターに合わせって切ったり貼ったりしたらいい感じになっていきました。 
 
また今回の様なやり方で梱包して行こうと思います。 
 
 

ヤフオク梱包で使っているテープはスワンのOPP透明 48mm×50m巻(近所のパッケージプラザで購入)

コメント

タイトルとURLをコピーしました