ディズニー英語教材を出張買取業者に売ってはいけない。たぶん専門店よりも安い。

 
 
  
僕はほぼ毎日出張買取をしています。 
 
そんな中でいろいろとお客さんに出してもらえるのですが、たまにディズニーの英語教材を出してくださるお客さんがいます。 
 
これ、ものすごく高かったみたいですが、お子さんが成長するといらなくなるものです。 
 
捨てるのはもったいないので、売ることになる人が多いと思います。あとは譲るとかですかね。 
 
 
それで、僕に売ってくれるのですが、これは僕に売らないほうがいいのではないかって思います。 
  
出張買取業者でもディズニーの英語教材専門だったらいいのかもしれませんが、そうではないなら売るのは危険かもしれません。
 
なんでかというと、まったくもって相場が分かりません。 
 
よく分かりませんが、多分、毎年変わっていると思うんですよね。 
 
だから、目の前に出された教材が一体、いつのものなのかが分かりません。 
 
それをお客さんに聞いてもわからないことが多いです。レシートでもあればいいですが、なかなかないです。 
 

あと、あまりにも多いので、全部が揃っているのかがよく分かりません。これって欲しい物を足していくみたいです。 
 
だから、人によって量も違うし内容も違う。それを見てもまったくわからない。 
 

これが一体いくらで売れるのかが分かりません。型番とかはっきりしていれば分かりますが、ディズニーの英語教材はよくわからない。 
 
だから、弱気な査定額しか出せません。 
  
それでも売ってくれる人は多いですが、もしかしたら専門業者に出したら、もっと高くなるかもしれません。 
 
僕は他にもいろんなものを買い取っているので、ディズニーの英語教材の知識はありません。そんなに出てこないものを学んでもしょうがないって思っています。 
 
専門業者がどうなのかは分かりませんが、たぶん専門なんだから、それの買取のスペシャリストなのではないでしょうか? 
 
 
出張買取業者はきっといろんなものを買い取る業者が多いと思います。だから、他のところが買い取らないものだけを売るのが損をしない出張買取業者の使い方だと思います。 
 
 
ディズニーの英語教材を専門で買い取ってくれる業者もあります。 
 
 
買取金額 ¥12,000円 
https://youji-kyozai.com/worldfamily/3736/ 
 
16万円! 
https://kaitori50.com/disney.html 
 
ほんとうにこんな額になるかは分かりませんが、それくらいの額を出しても買い取りたいというのがディズニーの英語教材です。 
 
だって元値が高いですからね。 
 
僕は最大で2万円を出したことがありますが、そんなに揃ってない場合は5000円とか1000円で買い取ることが多いです。 
 
たまにビデオテープの教材が出てくることがあります。それは一式で1000円くらいですね。

 
ディズニーの英語教材の内容が進化しているかは分かりません。たぶん進化しているでしょう。 
 
今の時代、ビデオテープで勉強する人はいないだろうって理由で安く買い取っています。 
 
 
これをディズニーの英語教材専門店に出したらどうなるのは分かりませんが、たぶん僕の買取額よりは高いです。 
 
でも、そういったことよりも、お客さんは今すぐ部屋からなくしたいという場合も多いので、喜んでもらうことはできています。 
 
 
もしも、高く売りたいのなら、ダンボールに詰めて送ったり、情報を送ったりするのが苦ではないのなら、専門業者を選んだ方がいいです。 

メルカリやヤフオクで売れるのならそれがいいとは思いますが、全部が揃っているのかを確認したり、大きなダンボールを探したりするのは大変だと思います。 

ディズニーの英語教材を高く売りたいなら専門買取店に売るのがいいですね。 
 
 
もう捨てるくらいに考えていて、ちょっとでもお金がついたらいい。それを簡単にやりたいというのなら僕みたいな出張買取業者を呼ぶのもいいと思います。 
 
ただ、ある程度揃っていたら3000円以上はつけるとは思うので、そうではないのなら、他の業者を呼んでもいいかもしれません。それもまた面倒なんですけどね。 
 
 
いろんな買取業者があります。どこに売ったら高くなるのかをちょっとは考えてもいいとは思います。ディズニーの英語教材みたいな人気があるものは特にそうです。貴金属やロレックスみたいな高い腕時計、エルメスやシャネル・ヴィトンのバッグ。 
 
こういった高いものは、ちょっと比べるだけで万単位で査定金額が変わってきます。  
 
僕も同じバッグを違う買取店に持っていったら3万円以上違ったこともあります。 
 
時計を同じお店に2度持っていったら5万円ほど違ったこともあります。査定員が変わったのが原因だと思います。 

 
無料査定をしてくれるところも多いので、何社か試してみることをオススメします。 
 
数分でやることができる行動が査定金額を大きく変えるかもしれません。
 
安いものは適当に売ってもいいけど、高いものは慎重に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました