【ヤフオク出品】アクセサリー 刻印の撮り方、スマホで撮れなくても大丈夫

  
 
今日は4℃のネックレスを買い取りました。
箱はボロボロになっていて捨てられていました。 
 
そして、シルバーが錆びていました。 
なんだか悲しい思い出がありそうです。
 
買い取らせてもらえたので、ヤフオクに出品することにしました。 
 
こういったアクセサリーを出品する時に困るのは刻印です。重要なのも刻印です。
 

【ヤフオク出品】アクセサリー 刻印の撮り方、スマホで撮れなくても大丈夫

スマホを近づけても撮れない

アクセサリーの刻印は小さすぎて、スマホでは撮れないことが多いです。 
 
 
 
僕は撮れませんでした。
デジカメも無理でした。 
 
これだと4℃だということを伝えられません。 
 
タイトルや商品説明文に書くのもありですが、僕はなるべく文章は書かないで写真を見ればすべてが伝わる様にしておきたいです。 
  
刻印が撮れないのは困ります。
4℃だということがはっきりと伝わる写真が欲しいです。 
 
 
ルーペを使えば刻印が撮れる 
僕はルーペを使って刻印を撮影しています。 
 
小さい文字をルーペで拡大します。 
 
それを撮れば大丈夫です。 
 

 
ルーペにスマホを近づければ簡単に撮れます。 
 
これを知る前はとても困っていて、うまい具合にマクロ機能を使わないといけないと思っていました。 

今はルーペを使ってすぐに撮影も終わらすことができています。 
   



刻印を撮影することで証明できる

アクセサリーは刻印がものすごく大事です。 
 
いくら4℃だと言ってもこれがなければ証明にはなりません。 
 
シルバーであることも伝えられません。 
 
 
刻印を撮らないで出品したことがないので分かりませんが、高く売れないのではないでしょうか? 
 
僕は怖すぎて、刻印がないアクセサリーは買えません。 
 
 
刻印を撮るためだけにルーペを買ったとしてもすぐに元は取れると思います。 
 
 
僕が使っているルーペです。 
 

Vixen ルーペ メタルホルダー M14N 4306-04 
 
何でこれにしたのかは覚えていませんが、もう5年くらい使ってます。
かなりサビがあります。
 

 



ルーペがない場合の対処法

 
もしもルーペがなかったらどうにかして刻印を撮らないといけません。 
 
それができればいいですが、難しいとも思います。 
 
 
その場合は、刻印のぼやけた写真でもいいから撮って、商品説明文に書くしかありません。 
 
 
刻印を上手に撮れませんでしたが「○○○○○」と書いてあります。 
 
そんな風に書くしかないです。 
 
写真で撮れないものは文章で補うしかないです。 
 
 
それは僕は嫌なので、ちゃんと撮影してくれるヤフオク出品代行業者に送ります。 
 
高価なアクセサリーはプロに撮ってもらえば、自分でやるより高く売れるかもしれません。
 
手数料はかかりますが、刻印が撮れないからどうしようとか悩まなくていいです。 
 
 
できないことはプロに任せる。
 
これは僕の基本的な考え方でもあります。  

調味料をたくさん揃えて、そんなに凝った料理は作らなくてもいい。 
ご飯を炊いて肉を焼いて味噌汁を作るだけでも十分です。 

洗剤や掃除用具をたくさん集めて完璧に隅々まで掃除をしなくてもいい。
とりあえず、雑巾で拭いて掃除機をかけておけばいいのではないでしょうか? 
 
普段の生活もそんな風に考えて過ごしています。 
 
ヤフオクも無理なことはやらなくてもいいです。 
プロの出品者に任せられる便利なサービスがあります。 
 
それを積極的に使っています。  

ヤフオク代行の神戸オークションを使った感想
 



 

思い出のアクセサリーは捨てないでヤフオクへ

 
僕は出張買取の仕事をしています。 
 
離婚した人から結婚指輪を買い取ったりもしました。 
あとは、12月24日の日付が保証書に書いてあるネックレスも買い取りました。 
 
ガラスの靴も買い取ったことがあります。
 
そういったものは捨てるのはもったいないです。
できたら自分でヤフオクに出した方がいいです。 
 
高く売れることも多いので、元恋人に感謝できるかもしれません。
 
買ったら高いですもんね。 
中古でも欲しい人がたくさんいるものです。 
 
思い出を捨ててしまうのもつらいことなので、売ってお金に買えて、そのお金で焼肉でも食べに行くのがいいと思います。
   



最後に。

 
アクセサリーのヤフオク出品は刻印さえちゃんと取れれば簡単です。 
 
特に4℃みたいに有名なものは同じものが出品されていたりもするし、検索すればすぐに同じものが見つかります。 
 
欲しい人も多いものなので、とても売りやすいです。 
 
 
4℃を出品しながら、他の出品者の4℃も見ました。
 
たくさん出品されていて悲しくなります。 
もらうだけで、使っていないアクセサリーは一体この世にどれだけあるんでしょう? 
 
そう考えるとあげるのが怖くなってきます。  
 
相手の趣味に合わせて買うのはかなり難しいことです。
そもそも、付き合ってもいないのにあげる場合も多そうです。 
 
いろんな想いが隠されているヤフオクのアクセサリー出品です。 
 
その想いが次の人に渡ることで浄化されますように。

タイトルとURLをコピーしました