■売るだけで現金1000円がもらえるチャンス

お友達紹介キャンペーン
お友達紹介キャンペーン

なかなか1000円を超える買取って難しいけど、これなら楽勝!

ブランディアでWAKO(ワコー)の小物入れが440円で売れた!やった!査定結果を公開!

  
やった!
やったよ! 
 
ブランディアの宅配買取にWAKO(ワコー)の小物入れを出したら 
 
440円!! 

 
 
いや~こんなにつくとは思いませんでした。 
 
 
自分でメルカリで売ったとしても、よくて売れるのが1500円~2000円。  
 
もしかしたら、1000円くらいになるかもしれない。 
 
しかも、送料込みの値段だから、そこからメルカリ便で700円くらい引かれる。 
 
だから手元には1000円残ったらいいくらいですね。 
 
そんなことを思って、試しに売ってみたら、440円と言ううれしい値段。 
 
こんなものにまでブランディアは値段をつけてくれるんですね! 
 
WAKO(ワコー)の小物入れが売れるなんてびっくりです。 
 
 
言ってみればWAKOもブランドですからね。 
 
ブランドと言えば、ヴィトンとかシャネルとかエルメス・グッチとかそういったものが思い浮かびます。どちらかというとファッション関係ですね。 
 
でも、小物にもブランドはあるので、ブランディアに送ってみたら、いい値段がつくかもしれません。 
 
 
WAKO(ワコー)の小物入れが440円になった
⇒ 宅配買取ブランディア

もらいものでよさそうなものはお金になる

WAKOの小物入れやミキモトの小さい置き時計とか、持っている人はたくさんいます。 
 
もらいものとしてかなり上質な方だと思う。 
  
 
でも、使い勝手がいいかと言うと違うし、小物入れなんて使う習慣がない人もいる。 
 
僕も小物入れにモノを入れるなんて言うことはしないので、例えば僕がもらったとしても使わないで置いておくだけだと思います。 
 
 
そういったモノって、世の中にはたくさんある。 
 
そして、そういった未使用のものはメルカリやヤフオクでよく売れる。 
 
1万円とかにはならないけど、500円~2000円くらいで勢いよく売れていくことも多いです。買取業者が欲しい気持ちはよく分かる。 
 
 
ただブランディアみたいな大手が、こういった小物入れまで査定してくれて、そこそこの金額を出してくれるというのは驚きでした。使う人がすごい数いるのもうなずけます。 
 
今は買取屋がいろいろとあるので、分けて売るのもいいことだけど、やっぱりそれは面倒です。分けることで買取金額が大きく増えると言うのならいいけど、そうではない場合も多い。 
 
ブランディアはバッグや洋服はもちろんのこと、こういった小物入れにまで値段をつけてくれるので、とてもありがたいです。 
 
ちょっとよさげなものは段ボールに入れてブランディアに送る! 
 
そうしたら、思いがけないお小遣いになっていいかもしれない。 
 
 
一番簡単にお金を増やせる
⇒ 宅配買取ブランディア

WAKO(ワコー)小物入れの相場を調べてみた

メルカリでWAKOの小物入れがどれくらいで売れているのかを見ると、 
 
【メルカリ】WAKO 小物入れ
 
だいたい2000円~3000円くらいです。 
 
ここからメルカリに10%持って行かれて、送料が簡単に送れるメルカリ便を選択すると600円はかかります。普通郵便もいいけど、住所を書かないといけないので、面倒です。メルカリ便だったら住所を書く必要がないので、僕は気に入っています。 
 
なので、2000円で売れても、手数料と送料で800円くらいはかかってしまいます。 
 
写真を撮って、売って、メッセージのやり取りなどもして、残るのは800円。 
 
2000円で売れるならいいけど、1000円ではないと売れない場合もあると思う。 
 
その場合は、もうほとんどお金が残りません。 
 
 
自分で売る必要はなくて、ダンボールに入れてブランディアに送るだけで、440円もらえるんだとしたら、それはとてもいいことだと思いました。 
 
 
ダンボールに入れたら、チャリンって音が聞こえると思ってもいいですね。 
 
500円玉をもらえるってな感じです。 
 
メルカリをやっていると分かるけど、その面倒さに比べると、ブランディアって簡単すぎて、しかもお金がもらえてほんとうありがたいです。自分で売ったらもっと高くなるって気持ちもあるかもしれませんが、それには時間も労力も梱包材を買うお金もかかります。 
売れなかったらすべてが無駄になる。 
 
 
時間を大切にしたいなら
⇒ 宅配買取ブランディア

まとめ

今回も、売れないと考えているのはただの思い込みだってことが分かりました。 
 
ブランディアがWAKO(ワコー)の小物入れに値段をつけてくれるとは思ってませんでした。 
 
小物入れというカテゴリもいけるんですね。 
 
ブランディアの買取の幅広さ・守備範囲はすごいです。 
 
たまにこんなもの送ったけってものにも、値段がついていることがあります。 
 
 
どこかで誰かが必要としそうなものはブランディアに送ってみたらいいことあるかもしれません。自分が想像している以上に、中古品を欲しい人はたくさんいる。 
 
自分がいらないものでも欲しい人はいる場合が多い。 
 
 
特にもらいものは、わざわざ人が自分のために買ってくれたものだし、そこそこの値段はしたと思うので、値段がつく可能性は高いです。
 
こんなものもらったけど、気持ちはうれしいけど、使わないからどうしたらいいんだろう?って思ってしまう様なプレゼントもお金に換えることができるとしたら、もらった時うれしくないものだとしても、楽しめるって思います。 
 
もらってすぐにブランディアに送るのも抵抗があると思うので、ちょっと経ったら送るのもいいですね。
 
 
意外とお金になるものって多い
⇒ 宅配買取ブランディア

またおもしろい査定結果があったらご報告します。 

買取サービスを利用する時に怖いのは、無料査定と言われながらもお金がかかること。     送った品物を返してもらう送料は自分が払わなければ...