スーツを捨てるタイミングが難しい、燃えるゴミに出せるのにもったいない

スーツを捨てるタイミングが難しい

高かったから捨てられない。でも、早く売ればお金になる

 
 
スーツを捨てるくらいなら再利用してほしいという方からよく買取の依頼を受けています。  
 
スーツは、元が高いものなので、早く売ればお金になる場合も多いです。 
 
デザインも癖がないものだったら万人受けするので、とても売りやすい。 
 
  
ネクタイやタイピン・カフスボタンなどの小物もよく売れます。 
 
欲しい買取業者も多いと思う。 
 
 
僕は今、買取の仕事をしていますが、そうではないなら宅配買取のブランディアに送ってみます。そうしたら、値段がつくかもしれません。 

ブランディア 服宅配買取の口コミ「査定金額が安い!」と、評判は悪いけど使ってみた
 
もしかしたら、価値があるかもしれないと思っていて捨てられないのもあると思います。 
だから、買取業者に評価してもらうことで、価値が分かり、決心もつけやすいのではないでしょうか? 
 

自分で価値があると思っていても、世の中では価値がないかもしれない。 
 
それを知ることができれば、捨てる決心もつく!



スーツを捨てるタイミング、引越しの時や定年後が多い

スーツを捨てるタイミングは人それぞれです。  
 
引越しの時に捨てる人が多いと思います。
 
あとは、定年後に捨てる人も多いです。 
 
ほんとう捨てにくいものだな~って思います。 
 
 
女性と比べると、男性って体型が変わらない人も多い。 
 
スーツを新しく買わない人も多い。 
 
 
そういえば、僕もスーツは15年以上買ってません。 
 
結婚式の時くらいしか着ないので、出番はないけど、捨てるわけにもいかず、また買おうとも思えず、持ったままです。 
 
こういった人は多いんじゃないかな~。
 
 

スーツを捨てる基準なんて持ってない

 
捨てずに何年もスーツを持っています。 
 
捨てる基準が僕はものすごく低いと思う。 
 
デザインが古くなったから捨てるという人もいるでしょう。 
 
でも、僕はファッションがよく分かりません。 
 
デザインが古くなったかどうかもよく分かりません。 
 
 
破けたり、色褪せたりすれば、捨てるしかないって思えますが、スーツって丈夫だからなかなかそんな悪い状態にはなりません。 
 
自分の体型が変わって着られない様になれば、スーツを捨てようと思えるかもしれないけど、それもない。
 
 
スーツを捨てる基準って、きっとファッションセンスの高い人があれこれ言っているとは思うし、スーツ屋さんで聞けば教えてくれるとも思う。  
 
でも、その通りに捨ててない人が多いだろうし、基準なんて人それぞれです。ま~必要に迫られてからでも、捨てるのは遅くないとも思います。



スーツはその気になれば燃えるゴミで一瞬で捨てることができる

スーツは燃えるゴミで捨てられます。
だから、捨てようと思えば、一瞬です。 
 
今すぐゴミ袋に入れて、燃えるゴミの日を待てばいい。 
 
でも、それができないから苦労してしまう。 
 
やっぱり捨てるのはもったいないので、買い取ってもらう方がお金がもらえるかもしれないし、引き取りもしてくれるところに出せば、再利用はしてくれると思うので、そっちの方が気分的にもいいな。 
 
 
思い切ってお金を出して買った人もいると思います。 
 
それを捨てるのは大変です。 
 
燃えるゴミに捨てることができても、その選択肢はないな~。 
 

スーツを捨てるのはもったいない

  
スーツを捨てるのはもったいないです。
 
でも、もったいないという気持ちがなければ、モノに囲まれずに生きていける。身軽でとてもいい。もしかしたら、家賃も減らせるかもしれない。 
 
今、家にある不要なものを集めたら1部屋分くらいになる人もいるんじゃないかな~。 
  
 
捨てるのがもったいない。もしかしたらお金になるかもしれない。 
 
いつか自分で売ってみよう。 
 
そう思っているのって、お金を得るための行動の様であって、そうではなかったりもする。 
 
 
ただ単に、家賃代を無駄に支払わなければいけない状況を作り出している。 
 
今、自分の部屋を見渡しても無駄なものがかなり多い。 
 
これどうにかしないとな~って思いながらも、どうにかしなくてもどうにかなっていて、日常の忙しさにかまけて、目をつぶっている。 
 
こういったことって、不用品を捨てるということ以外にもあるよな~。 
 
あ~人間って、愚かだ。
 
いや、愚かなのは僕か? 



スーツを捨てることができないで、気づくと何十年も経っている

スーツを何年で捨てるのかは人それぞれですが、捨てられずに持っている人の方がものすごく多いと思います。 
  
クリーニングしたまま、ずっとそのままという人もいる。
 
 
普通に10年前とか、若い時に着ていたものとか、ずっと捨てられずに取ってある人が多い。 
 
おじいちゃん・おばあちゃんになってから手放す人おも多い。 
 
引越しとかがないとなかなか手放せない。 
 
とにかく捨てにくいのがスーツです。
 
 
スーツは元が高いのもあり、中古でもよく売れます。 
 
古くなると、型がダサくなって、売れなくなるので、売るなら早い方がいいです。    
 
動くのは早い方がいい。 
 
その前に、もう着るのか着ないのかはっきりした方がいい。
 
着る可能性がないのならどうにかした方がいいですね。

TOPページはこちら