センスのいい買い物をする人

センスのいい買い物をする人から買取をしました。 
 

  
センスがいい人は知る人ぞ知るブランドを知っている。 
 
ファンが多い。でも、多すぎない。 
 
見栄で持つわけではなくて、製品の質がいいから、気にいってから買っている。 
 
 
ハイブランドには興味がない。 
 
でも、ハイブランドくらいの値段がする他のブランドのものを買っている。 
 
そんなこともあるんですよね。
 
 
みんながみんなシャネルやエルメスにあこがれているわけではない。  
 
高いブランドいったらその辺りが思いつきますが、決してそれだけではないんですよね。 
 
ほんとう世の中には、数えきれないくらいのブランドがあって、それぞれにファンがいる。 
 
 
FENDIが大好きで部屋がFENDIだらけのおばあちゃんもいました。 
 
タオル、時計、服、コート、いろんなものがありました。
 
おばあちゃん、最後に会った時は元気なさそうだったけど、今は元気かな? 
 
 
こんなにひとつのブランドにこだわるんだって思った。 
 
僕はブランドものを買おうとは思ってないので、ブランドものを買う人の気持ちはよく分からないけど、人それぞれ何かしらに比重を置いてお金を使っている。 
   
僕は仕事かな。 
 
人によっては旅行だったり、食べ物だったり、家だったり、いろいろある。 
 
ブランドものにお金を使うのは理解できないという人がいたとして、その人のお金の使い方は、実は、ブランドものにお金を使う人と一緒だったりする。 
 
ただブランドにお金を使っていないだけ。 
 
 
ブランドものを買って使ってない人もたくさんいるけど、あれって、所有した瞬間に欲が消えるんでしょうね。 
 
恋愛でも結婚でもありそうですね。 
 
 
とにかく恋人が欲しかった。 

その人ではなくて、恋人が欲しい。それを達成したい。 
 
だから、恋人ができたら、欲が終わっちゃう。
  
 
でも、それには気づきたくないから気づかないふりして付き合うんだけど、きっと長くはつづかない。付き合っていくうちにいいところが見えていくかもしれませんけどね。
  
 
ほんとう買っただけで使わせてないものってたくさんあるんですよね。 
 
今は慣れましたが、買取を始めたころはびっくりしました。 
 
でも、その人は買ったことをものすごく後悔しているわけでもないです。
 
どこか楽しそう。 
 
  
そうやって話を聞いているうちに、買うことで終わる買い物もあるってことに気が付きました。 
 
人が買いものをした話を聞くのはけっこうおもしろいです。 
 
何で買ったんだろう?すごい気になります。職業病だ。

ちょっと涼しくなってきました

まだまだ暑いですが、ちょっと涼しくなってきましたね。 
 
そうなってくると、買取の依頼も増えてきました。 
 
暑い中、片づけなんかしたくないですもんね。 
 
クーラーが効いているとは言え、暑いものは暑いです。 
 
あと、気を使ってくれる方は、暑い中、呼ぶのも悪いと言ってくださっています。
 
 
自分が片付けたいという欲を優先させることではなくて、僕の気持ちを考えてくれている。 
 
こちらは仕事だから、いつどんな状況でも依頼があったら行くのが当たり前だ!ヤマトも佐川も郵便局も来るぞ!だから、あなたは台風でも絶対に来なさい。時間通りにね!っていう態度の人もいる。 
 
それとは別に、明日は大雨みたいだからやめておけばって電話をくれるおばあちゃんもいる。  
 
そうやって気を使える心の広い人になってみたいものです。 
 
きっとイライラなんて感情はないんだろうな。 
 
いや、あるのかな。どうだろうな。 
 
 
ほんとう世の中にはいろんな人がいて、こっちはあまり態度を変えてないけど、まったく違った反応が来ることも多いです。 
 
そうやっていろんな人と関わらせてもらい学ばせてもらい、自分の成長へとつなげていけたらいいなって思うし、それがお客さんのためにもなるんでしょうね。 
 
 
というわけで、これからもいろいろ買い取って行こうと思います。


TOPページはこちら