出張買取報告その2.生活流通の浄水器を処分したいおばあちゃん。

おばあちゃんがどうしても処分したいというので出してきてくれたのが浄水器。 
 
アムウェイかと思ったら知らないところだった。 

 
生活流通。 
 
とてもちゃんとたところの様な名前だった。 
  
どうやらすごい値段で買わされたらしい。 
 
たぶんネットワークビジネスか何かの商品かと思いました。 
 
 
だいたい値段が高くて商品の見た目がしっかりしているのに、僕が知らないメーカーのものは、そういった場合が多い。 
 
売った人に報酬が入るので、一生懸命営業しているんだと思う。 
 
 
きっと訪問販売も大丈夫だった時代だから、数打てば当たるんじゃないかな~。 
 
今では難しいと思うけど、買ってもらえる可能性はある程度はあったはず。 
 
たまにものすごい高い掃除機や美顔器も見ます。 
 
僕個人でも見るので、けっこう売って儲けた人はいたはず。 
 
 
今回は、生活流通。 
 
つい最近まで使っていたそうです。 
 
その場でスマホで調べたら、おばあちゃんに言えないニュースを見つけた! 
 
商取引法違反で経済産業省から3ヶ月の業務停止命令を受けていたそうです。 
 
 
家に上がり込み売りつけるそうです。 
 
 
その浄水器にホームページのアドレスがあったけど、調べてみたら、違う会社になってました。しかも、買取をやっている。同業者じゃないか!! 
 
 
たぶん、浄水器などを売りつける訪問販売の業者が今は、買取をやって貴金属を無理やり買い取っているのではないだろうか? 
 
やり方は似た様なものですもんね。 
 
買取の方がやりやすいかもしれない。 
 
 
今はちょっと調べれば悪いことはバレちゃうけど、昔はバレなかっただろうから、いろいろやりたい放題だったんだろうな~。
 

というわけで、おばあちゃんに真実を告げにくかったです。 
 
結局、言いませんでした。 
 
本人はいいものだと思い込んでいるので、なかなか断れず引き取りました。 
 
 
売れなくても、ジモティーでもらい手を見つければどうにかなるって思いました。

これからも、こういった訪問販売で買った高価なものは出て来ると思います。 
 
うまく断って行こう!  
 
 
今は同じ様なものがちゃんとした会社から安く売られていますしね。 
 
そっちを買った方がいいですね。 
 
 
そのおばあちゃんは、着物の小物をいろいろと出してくれました。 
 
聞くところによると、他にも買取業者をたくさん呼んだと言ってました。 
 
 
きっと人と話すのが好きなんだろうな~。 
 
独身みたいだったので、寂しさを紛らわせたいのかもしれない。 
 
 
その心の隙に付け込んでいる人がいる。 
 
いや、でも、その浄水器を買ったことに対しては後悔してないし満足していた様子でした。 
 
 
この辺りは難しいところですね。 
 
そうやって、あまりよく分かってない人に高いものや情報を売りつけて儲けていく方法もあるけど、バレた時に信頼をすべ失ってしまう。 
 
 
真っ当な商売でお客さんに喜んでもらいながら自分も豊かになっていく方法もあるはずです。 
 
汗をかくのを渋ると変な方向に行くと思うので、僕はとことん汗をかく! 
 
お客さんのために汗水流して働きます。 
  

  お客さんの家には、玄関から見える位置にスヌーピーがたくさんです。  玄関のそばはとても個性が出ます。    その方は40年く...
 


TOPページはこちら