効率よく梱包する方法、大きなダンボールを工作するのがオススメ【メルカリ梱包・発送完了】

 
ダンボールは大きめのものをもらってきて、カッターで工作するのがいい。
 
 
ちょうどいいダンボールを探してもなかなかない場合もある。
  
あと、隙間ができるとグラグラしてよくない。梱包が下手だと思われる。
 
 
運送中にグラグラしたら中のものが危ないかもしれない。大丈夫だとは思うけど万が一はある。
 
 
だから、ダンボールはカッターで切ってます。
 
 
大は小を兼ねる。
 
あっという間に終わります。
 
 
やり方は、商品をダンボールに入れて隅に寄せます。


 
 
そうしたら、あとは沿って切るだけ。


 
 
足りない部分は、ダンボールの歯切れで塞げばいい。
 
そうやって補強すれば、数分で梱包が終わります。
 
 
たぶん、ぴったりのダンボールを見つけようとするよりも、早く終わると思う。
 

僕も最初はカッターで切るのは時間がかかるし、面倒だと思ったけど、そんなことないですね。

 
慣れたらこっちの方が楽!!
 
 
メルカリの出品や梱包はやればやるほど、楽になっていきます。
 
 
最初は大変かもしれないけど、慣れてしまえばこっちのものです!
 
 
梱包が終わったらすぐに近くのコンビニに持っていきました。

 
発送通知完了!!


 
 
ちゃんとメッセージも送りました。


 
あとは到着するのを待つのみです。
 
喜んでもらえるといいな〜
 
  
きれいな置き時計だったので、喜んでもらえるはず。
 
 
なかなか売れないけど、値下げしていったら売れた。
 
 
最初の値段設定が高かったんだと思う。
  
自分がいいと思うものはどうしても高くしてしまうので、主観は外したほうがいいですね。
 
相場の分からない商品だったので、適当に値付けしたら高すぎたみたいです。
 
 
型番とかある家電は相場が分かりやすいけど、ないものは難しいですね。
 
 
でも、やっと売れてよかった!
 
ちゃんと届きますように。喜んでもらえますように♫


TOPページはこちら