メルカリの梱包が疲れる・面倒、大量発送が気まずいなら避ければいい

 
メルカリって売るのはすごく簡単です。 

でも、梱包がとても面倒で疲れるという人は多いと思います。 
 
だったら、別に梱包はがんばらなくてもいいのではないでしょうか? 
 
 
疲れない様にやってつづける方がきっといいんじゃないかな~。 
 
僕の梱包はとても簡単です。 
 
基本的には封筒に入れるだけ! 
 
それをテープでぐるぐる巻きにする。 

以上、終わり!! 
 

 
こんなんでいいのって思うかもしれませんが、いいんです。
 
 
特別、まだ苦情は来てません。 
 
そもそも、壊れやすいものや梱包をがんばらなければいけないものを出すから疲れるんだと思う。 
 
 
それで時間をかけただけの価値があるのならいいけど、出品・梱包に時間がかかるのなら、売れた金額が高くても、実際にはその売り上げの価値は下がっていく。 
 
もっと自分の時給を考えた方がいいとは思いますね。 
 
 
あと、大きなものって、もしも、不具合があって、返品にでもなったら大変です。 
 
もうマイナスでしかありません。 
 
いろいろとリスクは多いので、そんなに張り切ってやる必要はないと思うな~。
 
面倒なものは買取に出すとか、オークション代行会社に送るとかして、簡単に処理した方が、精神的に楽だし、自分の時給も上がります。  
 
 
疲れない様にする。それはメルカリをつづけて行く上でとても大事な考え方です。 
  
 

梱包をたくさんしてコンビニに持って行くと気まずい

 
前に4つ梱包をしたことがあります。 
 
それを近くのコンビニに持っていたんですね。 
 
そうしたら、あからさまに嫌そうな顔をされて、態度も悪かったです。 
 
これは被害妄想ではありません。 
 
ま~逆の立場だったらメルカリをたくさん持ちこまれるのは嫌ですね。 
 
 
女性店員は感じのいい人が多いけど、男性店員は嫌ですね~。 
 
それにメルカリに出すってことは面倒なのもあるけど、お金を稼いでいるのがムカつく人も多いんじゃないかな~。 
 
 
だって、メルカリ4つ出したってことは、最低でも利益2000円くらいにはなると思うんですよね。 
 
その一瞬の発送で、コンビニでバイトしている人の2時間分くらいの時給分のお金が僕には入ってくる。 
 
 
それを知っているアルバイトの人は内心嫌な思いをしていることでしょう。 
 
勝手な妄想です。 
 
 
あと、ファミマでメルカリの発送をする時は、Famiポートって機械で、QRコードを読み込んだりして手続きをしなくてはいけません。 
 
これが1つ1・2分はかかるかな~。 
 
一回だけだけど、後ろに並ばれたことがあって、やりにくかったです。 
 
ミスってしまいそうでした。 
 
伝票間違えたら、他の人のところに行ってしまいますからね。 
 
いや~、大量発送はいろいろと大変です。  
 
 
だから、1・2個ならコンビニで発送するのもいいけど、それ以上に発送するものがあるのなら、ヤマトに持って行くのがオススメです。 
 
もしくは、1・2個発送して、違うコンビニに行く。 
 
これの方がいいとは思います。 
 
 
気持ち的にも楽です。 
 
同じコンビニに毎回行っていると顔も覚えられるし、こちらも覚えるしなんだか気まずい。 
 
これって僕だけ?自意識過剰?? 
 
どうなんだろう??? 
 
 
人それぞれだとは思うので、気にならないやり方を選んでメルカリ疲れをしないでつづけられる工夫をするのがいいとは思います。 
 
 

ヤマト最高!

 
コンビニでは嫌な思いをするわけですが、ヤマトに持って行ったら嫌な顔をひとつせず、受け入れてくれました。 
 
ほんとうヤマトって感じがいいですよね。 
 
集荷を頼んでいる時も思ったけど、受付にいる女性スタッフの方も感じがいい。 
 
今では普通に世間話をする様になりました。 
 
メルカリ発送をたくさんすることで、顔を覚えられました。 
 
コンビニの店員さんとはこうはならないもんな~。 
 
不思議なものですが、ま~そんなもんだし、望んでもいないことですね。 
 
 
あと、ヤマトは集荷もしてくれるので、それもいいかもしれません。 
 
1発送につき30円かかってしまうけど、わざわざ重たいものを持って行って、手続して発送するよりは家に居ながら発送した方が、早いし楽だし、30円払う価値はあるって思います。 
 
 
僕は3分くらいでヤマトに着くし台車もあるので、持って行っています。 
 
これからもたくさん発送をしていきます。 
 
 

メルカリの梱包・発送は疲れない

 
疲れるのは疲れる方法を選んでいるから。 

ただそれだけです。 
 
慣れてきたら無理をしてもいいかもしれないけど、最初は封筒に入るもの、梱包しなくてもいいものを出品していくのがいいなって思います。 
 
 
本・CD・DVD・ゲームソフトは保管場所にも困らないし梱包もいらないし、送料も安いからこの辺りから始めて、評価を貯めるのがいいんじゃないでしょうか? 
 
写真も取りやすいですしね。何より写真の質はあまり問われない。 
 
適当に出品しても売れていくので楽しいです。 
 
 
数百円でしか売れないとは思うけど、いきなり高いものを売ろうとしても疲れるだけです。 
 
まずは売れるもの、簡単に出品・梱包ができるものから手をつけるのがいいですね。 
 
 
メルカリって誰でもできるものだけど、それなりに稼いだり、いろんなものを撮影・出品・梱包するのには、スキルが必要です。 
 
それを分かっておくだけでも挫折しないで済みます。 
 
 
メルカリも徐々にステップアップしていくものです。 
 
いきなりロレックスやエルメスみたいなものを売ったり、冷蔵庫や洗濯機、CDコンポみたいな大きなものを売るのは難しいです。 
 
 
まずは安くて小さいものから始める。 
 
それで経験値が貯まったら徐々に高い物も売ってみる。 
 
そうやって、段階的に自分の成長に合わせてやっていくのがいいなって思います。 
 
 
疲れないで長くつづけるためには、それがいい。
 
  

まとめ。

 
長く続けた方が結果的には、高い売り上げになります。 
だからそうなる様にした方がいい。
 
 
それに不用品と言うのはずっと出続けるものです。 
  
メルカリができるのってすごいことです。  
不用品が出て売れそうだったら売って行けばいい。 
 
 
人からプレゼントをもらって、いらないものだったら売ることもできる。 
 
プレゼントや不用品に悩まされないのってすばらしいことです。 
 
人の物だって売ってあげることができる。 
 

メルカリができるって実はすごいことなんです。 
 
だから、その力を失うことない様に、疲れない様につづけていくのは大事なこと。 
 
これからも僕は簡易的な梱包で疲れない様につづけていきます。 
 
毎日、何かが売れて収入が増えていくのっておもしろいですよ。


TOPページはこちら