バイセルの着物買取は安いけど、ダイヤは高かったのよと、おばあちゃんが早口で言っていた。

今日も出張買取をしてきました。
おばあちゃんの家に行ったら、いろいろと話をしてくださいました。 
 
今日で確か3回目。お伺いしていろいろと買い取らせてもらっています。 
 
テレビ、電子レンジ、オーブントースター、金庫、ポスターなど、大きめのものが多かったですね。小さいものはもう売ってしまったそうです。 
 
 
バイセルに着物は売ったと言ってました。 
 
たぶん買った時は、10万円分くらいあったけど、2000円と言われたそうです。 
 
ま~そんなものかとは思うけど、おばあちゃんは買った時の値段や当時の価値を知っているからそれと比べて、残念がっていました。 
 
 
でも、ダイヤは高かったと言ってました。 
 
それで10万円くらいもらえたそうです。 
 
いや~それもどうかは分からないけど、もうその時にもらったお金の価値でしかなかったりもしないでもない。もちろん人にもよるけど、貴金属の買い取りは多く支払えるので、喜んでもらいやすいとは思います。 
 
 
無理やり買い取る人がいるから問題になる。 
 
喜んで売ってもらえることだってある。 
 
買取も商売なので、お客さんが喜んでくれないとダメです。  
 
ま~、喜ぶまでは行かなくても、納得してくれないと買取が成立しません。
 
モノがないと始まらないので、そんなことばかりがつづくと商売として成り立ちません。 
 
お客さんが喜んでくれる買取を僕はつづけていきたいです。 
  
 
それにしても、バイセルって使っている人がほんとう多いですね。坂上忍を起用して、テレビやネットで宣伝をたくさんして、チラシもまいている。 
 
目に触れる数で他を圧倒しています。 
 
 
僕に着物を売って、あまりに安くて、後悔をして、バイセルに売ればよかったと言っている人もいます。 
 
それくらいに、着物を売ろうとした時にバイセルを思い浮かべる人が多いです。 
 
 
ただバイセルはそんなに査定金額が高くないとは思う。ただ妥当なんだとは思います。  
ブランディアはよく使うんですが、同じ感じなんですよね。 
 
もっと高いお店もあるかもしれないけど、もしかしたら、お店によっては、買いたたかれてしまうかもしれません。 
 
 
バイセルやブランディアはそういったことはしてない印象があります。 
 
あれだけ大々的に宣伝をしていて、名前も知れ渡っていたら、クチコミを気にしなくてはいけません。 
 
 
もちろん、買取なので、人によってはがっかりすることも多いです。市場価格が安ければまとまったお金は出せません。 
 
買取はちゃんと査定をして、誠実に商売をしていても買いたたかれた、信じられないって言われてしまうものでもあります。 
 
  
その辺りは考えてクチコミを見ないといけません。 
 
だから、バイセルもブランディアも安いというクチコミは多いと思います。 
 
でも、そういったことが書かれない様に真面目に買取してる。
 
大手の安心感はやっぱり貴重。 



バイセルの着物買取は2000円~3000円が相場かな~

 
バイセルの着物買取って体験談がネット上にたくさんありますね。 
 
僕が買取のお客さんから聞いた話だと、だいたい2000円~3000円での買取金額の場合が多いです。
 
ネットで見てると1万円以上の場合もあるけど、それを夢見てはいけません。
 
 
ただ、もしも、おばあちゃんが残した着物とかだったら、あってもしょうがないし、持って行ってもらえるだけいいとも思うので、バイセルの出張買取は便利だと思います。 
 
 
大量の着物をどこかに持って行くのも大変です。 
 
宅配買取もあるけど、ダンボールを用意するのが面倒です。 
 
着物ってかさばるので、大き目の段ボールではなないとダメです。 
 
家で待っていれば、来てくれて、査定をしてくれて、納得いく金額だったら売れる。 
 
いや~すばらしいサービスだとは思いますよ。 
 
 
特に着物を処分したいおばあちゃんにとっては、こういったものがあったらいいな~って思っていたものではないでしょうか?
 
おばあちゃんが着物を売るために運ぶのは危険です。
 
着物を引っ張り出してくれるだけでも大変です。
 
  
でも、バイセルだったら、安心です。 
 
 

バイセルのダイヤ査定はどうなんだろう?

僕だったら貴金属はバイセルには売らないけどな~。 
 
親が売ろうとしていたら止めたい。 
 
もっと高く売れるところはあると思う。 
 
貴金属って小さいから持ち運びがしやすいです。 
 
だから、2・3店舗は周ってもいいって思います。 
 
 
着物を売ろうとしていたのに、流れでダイヤを売るのって、衝動買いみたいなものですね。いや、衝動売りです。 
 
あ~買わなきゃよかった。結局、使ってない。  
 
衝動に任せると、そんな風になるかもしれません。 
 
あ~売らなきゃよかった。もっと高く売れたかも。 
 
そう思える可能性も高いです。 
 
 
これがそこそこのブランドのバッグだったや腕時計だったら、そんなに差額はないって思います。
 
ダイヤは高いものです。 
 
10万円の査定と12万円の査定。 
 
すごい近そうですが、2万円の差があります。 
 
 
とある買取業者は5000円をつけてくれるスピーカーがある。 
 
でも、無料で持って行かれてしまった。 
 
そういった話もあるけど、その差額って5000円ですからね。 
 
 
ダイヤの方が大きな差になっているんだけど、お金をもらえるから、そんなに損した感じにはなりません。 
 
 
僕だったら、ダイヤをバイセルに売るとしても、近くの買取屋さんに見てもらっておきます。大黒屋でもなんぼやでも大手のところでもいいと思います。 
 
ロレックスとかもそうだけど、高いものはじっくりゆっくり売った方がいいなって思います。 
 
もしかしたら、周りの友達にそういった売ることに詳しい人もいるかもしれません。 
 
聞いてみるのもいいかもしれませんね。 
 
 
私がヤフオクに出そうか~?って言ってくれる人もいるかもしれませんね。 
 
 
1万円以下のものは、あまり迷わずに買取業者に売ってもいいとは思います。 

その辺りのものもじっくりと売っていたら、まったく片付きません。 
 
でも、5万円・10万円を超える査定がつきそうなものは、丁寧に売ることをオススメします。 
 
 

着物はよく分からない

僕も着物を出張買取の時に見せてもらうことがあります。
 
でも、まったくもってよく分かりません。 
 
最近は買い取ることもなくなってきました。 
 
みんなバイセルに売っているのかな~。  
 
 
どうなんでしょうね? 
 
ま~専門業者に売った方がいいと思っている方は多いですね。 
 
ただ着物は元は高かったものでも、今は安いかもしれないってことは頭に入れておかないと、相当ショックだと思います。 
 
 
街を歩けば分かりますが、着物を着て歩いている人に会うことはほとんどありません。  
 
この前、月に1度くらい着物を着て、街を友達と歩いて喫茶店に入るのが楽しいという老後を謳歌しているおばあちゃんがいました。 
 
そういった人もいるけど、たいていは着物を着ないし、これからどんどん着る人も減るはず。というか、着方がまず分かりませんもんね。 
 
 
需要が低いものに高い査定金額をつけてしまったら、売れなくて、赤字になって、買取業者は潰れちゃいます。 
 
そうしたことにならない様に、買取金額は決められています。  
 
出張買取だったら、そこに行くまでの時間や駐車場代などもかかる。 
 
でも、店舗での買取も家賃代や人を常に置いておかないといけないから人件費がかかります。 
  
宅配買取は送料がかかるけど、郊外の大きくて安い倉庫みたいなところで査定してると思うので、経費はあまりかかってないかもしれません。
 
 
だから、どんな買取の形でも、かかる経費はあまり変わらないんじゃないかって思ってます。
 
ネット上にはいろんな情報があると思いますが、見すぎると混乱してくれると思うので、ほどほどにして、自分が納得のいく売り方をしてください。


TOPページはこちら