ジモティー投稿禁止ですぐ削除された、医療機器は出品禁止物だった

 
ジモティーはとても気に入って使っています。処分したいものを粗大ごみ代をかけないで処分できる素敵なホームページです。 
 
捨てるにはもったない。誰かに使って欲しい。その気持ちも大事にできる。机も棚もタンスも壊れたテレビもすぐにもらい手が見つかりました。 
 
冷蔵庫や洗濯機もあっという間です。処分するにはお金がかかるけど、これだと喜んでもらえて、処分代も浮きます。 
 
 
とても素敵なサービスなのですが、投稿できないものもあります。 
 
それは、こちらです。
 

 
産婦人科を閉めるという人がいまして、そこで買取をして、売ろうかと思いました。でも、売れなくて、どうしていいのか分からず、ジモティーに出したんですが、速攻で削除されました。 
 
その時間、2・3分だったと思います。ちゃんとチェックしているんですね。これだけの早さで削除できるってことは、そういったAIみたいなものがあるのか、管理人みたいな人が新着をずっと見てるってことですね。
 
 
僕は買取の仕事をしていて、買取先に行くと、売れるのかどうか分からないものにも出会います。売れると思ったのに、売れなかったこともあります。 
 
でも、ジモティーに出せば、0円で誰かに渡すことができる。処分代はかからない。なので、とりあえず持って帰ってくることもありますが、この時はピンチでしたね。 

1000円で処分してもらえてよかった

 
ジモティーでもらい手が見つからないんだったら、処分業者の方に頼むしかないです。すごいお金がかかるんではないかと思いましたが、でも、1000円で処分してくれる人がいました。 
 
他にもポットやストーブ、ゴルフクラブ、自転車なども処分してもらいました。この人との出会いもジモティーでした。僕が投稿したものを取りに来てくれた人が明らかに業者さんだったので、話を聞いてみると、そういった1000円の出張料だけで、いろいろと持って行ってくれるサービスをやっていることを知りました。 
 
1000円で家電を何個も処分してくれるのはありがたいです。これが他の業者だったら5000円くらいは取られるんだろうな~って思いながら、処分してもらっています。
  
 
この医療器具を処分してもらったのとは別に2回ほど、処分をしてもらっています。これからもお世話になると思います。




 

ジモティーの出品禁止物ガイドラインに「 医薬品、医療機器など」

 
改めて、僕はジモティーの出品禁止物ガイドラインを読んでみました。そうしたら、そこに医薬品、医療機器などは禁止ってことが書いてあります。
 
僕は知らないで投稿してしまい、投稿が削除されただけで済みましたが、あまりにしつこく繰り返すとアカウントが飛んでしまうこともあるかもしれません。こういった規約って読むのが面倒すぎて、僕も読みたくないですが、一度、軽くでもいいので、目を通しておくといいなって思います。 
 
 
【ジモティー】出品禁止物ガイドライン
https://jmty.co.jp/inhibition 
 
こんなページがあるなんて、一体どれくらいの人が知っているんだろうか? 
 
意外だったのが、金券がダメってことですね。商品券を渡すことはジモティーでは禁止だそうです。あとは、投稿できるものもありそうだけど、食料品や飲料品もダメってことです。アルコール類もダメだそうです。 
 
ジモティーっていろんなことがゆるいと思ってましたが、意外としっかりとはしています。商品を渡す人と受け取る人が直接会うことが多いと思うので、トラブルが起きない様に、ちゃんとしておく必要はあります。 
 
ルールを守って安全にジモティーは使った方がいいですね。 
 
僕の場合だけかもしれませんが、ジモティーは無料でもらってくれる人を探す時に使う様にしています。だからというのもあるとは思いますが、今までトラブルはないし、安全に取引を進めることができています。 
 
規約は読んだことがないけど、ルールは守れている。これからもルールを守って、ジモティーを使います。
 
 

医療機器はメルカリやヤフオクでも出品禁止です

 
医療機器ってどうしようもないですね。個人が扱えるものではありません。
 
メルカリやヤフオクでも出品してはいけません。
 
 
【禁止出品物】管理医療機器(一部マッサージ機器)の出品についてのお願い
https://jp-news.mercari.com/2019/01/31/item-rule/

ご利用にあたっての注意改定のお知らせ
https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/rule/post_1240/

 
ヤフオクはバレにくい場合もあるかもしれませんが、アカウントがなくなる可能性はあります。医療機器が売れている履歴があったりはするのですが、それは規約違反をしながらも売っている人だと思います。 
 
医療機器は素人が手を出してはいけないものです。高く売れそうだとしてもあきらめてしまった方が無難ですね。

医療機器の処分の仕方

医療機器は元が高いものです。部品もいいものだと思います。だから、欲しい業者がいるというのは間違いないです。 
 
買取業者はいろいろとあるので、そこに問い合わせてみるのはいいと思います。おもいがけない値段で売れるかもしれません。 
 
 
あとは、僕みたいに処分業者の人に任せるのも、最終手段としてはオススメです。お金はかかりますが、一瞬で持って行ってもらえます。あれだけ大きなものがすぐに消えるのはとてもありがたいことですね。 



医療機器はヤフオクでダメならジモティーに出して処分するという僕の最強の流れが通用しない

僕はヤフオクに出して売ることも多いです。それでダメなら、その写真を使って、ジモティーに出して無料で誰かに持って行ってもらうことが多いです。ヤフオクで1円出品しても売れなかったものが、ジモティーではすぐにもらい手が見つかることも多いです。 
 
ヤフオクは送料がかかるので、直接取りに行くんだったら欲しいって商品もあるんでしょうね。大き目のものは最低でも1000円くらいは送料がかかってしまいます。ゴルフバッグやスキーの板などは、ジモティーでもらい手を見つけることも多いです。 
 
 
ただ最初からジモティーに出してしまうと損をしてしまいます。売れないと思ったものでも、ヤフオクに出したら、値段が上がっていくことも多いです。だから、まずはヤフオクに出して、そのモノが持つ価値を確かめるのが大事です。 
 
モノに価値がなかったら、あきらめもつくので、ジモティーに出せます。取りに来てくれて喜んでもらえます。ありがたいことです。 
 
 
でも、今回の医療機器は、そのパターンが通用しないという珍しい状態でした。こんなこともあるんですね。新鮮で困ってしまう体験でした。でも、こんなものまで持って行ってもらえる処分業者さんを知れてよかったです。 
 
ジモティーには、大手ではなくて、柔軟に動いてくれる処分業者の人もいるので、メッセージで聞いてみると、いい出会いがあるかもしれません。

最後に。

医療機器って、やっかいですね。マッサージチェアもジモティーに出したら消されました。絶対に必要とする人はいるんだけどな~。ただ、万が一なことが起こりやすいモノでもあるとは思うので、禁止しなくてはいけないのもよく分かります。 
 
売れるとか、欲しい人がいると思って、ジモティーなどに出すとは思うんですが、いきなり削除されてしまうこともあります。ただ、そういったことをしても、繰り返さなければ許されるとは思うので、あまり焦らずに、冷静になって、規約を読み返して、学んでいきましょう。 
 
 
ジモティーはかなり使ってますが、まだまだ知らないこともあるんだな~。

TOPページはこちら