ジモティーの受け渡しで手土産をもらうことはたまにある【まさかの亀田製菓】

 
ジモティーで309回取引をしています。
 

 
 
手土産をもらうことってたまにあります。 
 
とてもうれしいです。 
 
今回は、亀田製菓のお菓子でした。 
 
ちゃんと袋と包装紙に包まれていました。


 
 
亀田製菓と言う文字を見た時、うれしかったです。
 

 
  
箱がこんな感じです。オシャレです。開けるのドキドキします。 
 

 
 
中は盛りだくさん! 
 

 
 
一番おいしそうなものを手にしてすぐ食べました。 
 

 
食べたら上品な味がありました。 
 
普段、食べているお菓子とは一段階違うのが僕でも分かりました。  
 
  
普段はおせんべい系のものは食べないので、新鮮だし、亀田製菓の明らかないいものだったので、おいしいと同時にいい経験もさせてもらいました。
 
 
ここまですごいちゃんとした手土産ってすごい。 
 
普通に上司とか、 
 
この人はリピーターさんでした。 
 
 
前のアカウントはなぜかなくなっていて、しかも今回は奥さんが来てくれました。 
 
本人は仕事が長引くからいけないってことでした。 
 
 
前回は自転車を差し上げて、その時も手土産をくれました。 
 
今回はゴルフバッグを差し上げました。 

 
ジモティーでのメッセージの時から手土産を持参すると書いていてくれました。 
 
本当いい人です。 
 
 
メッセージも愛がこもっていました。 
  
顔が見えなくてもスマホの画面から伝わってくるものはある。 
 
その伝える力と感じる力は高めていきたい限りです。
  
 
こういったことをしてくれる人は、優先的にあげたくなりますね。 
 
しかも、時間に余裕もありそうな人なので、すぐ取りに来てくれる。 
 
またメッセージをくれたら絶対にこの人に渡そうと思ってます。 
 
 
いい関係をジモティーで作ることができてうれしいです。

今までにもらった手土産はお茶・ドーナツ・スタバなど

ジモティーで300回以上取引していると、手土産をもらうことも1度や2度ではないです。 
でも、割合としては、30回に1回くらいはあるのかな。 
 
 
ペットボトルをもらうことが一番多いですね。 
  
コンビニで買ってくれる。 
 
あと、家にあって余ったものを持って来てくれる人もいる。 
 
これ冷えてないし、微妙なものが多い。
 
 
セブンイレブンで買ったドーナツをもらったこともあります。
 
普段、食べないので新鮮でした。
 
 
あと、すごかったのがスタバのカードですね。 
 
500円分チャージされていて、使えた。 
 
たぶん、自分のをチャージするついでにくれたんだろうな。 
 
その時は確か、額縁を5個くらいあげました。 
 
 
いいものをあげると、何かをもらえることは多いのかもしれない。 
 
いや、でも、そんなこともないかな。 
 
そういった人に当たるかどうかってだけですね。 
 
 
一時期とってもそういった人が多かったけど、最近は減ってきていますね。
  
時代の変化か?自分の変化か? 
 
もっともらえる様に狙った方がいいのかもしれない。 
 
 
やっぱり、手土産をもらえるのはうれしいです。 
 
毎回、欲しいくらいです。
 
あげる必要もないとは思ってますけどね。 
 
 
だって、無料で引き取ってもらえるのがありがたい。 
 
粗大ゴミ代が浮く、処分の手間がなくなって、喜んでもらえる。 
 
ジモティーを使うことでいい出会いがある。
 

ジモティーで手土産をもらいやすくする方法

 
業者は絶対に手土産をくれません。 
 
だって、手土産買ったら利益が減ります。 
 
だから、まず業者を避ける必要があります。 
 
 
どうやるかというと、反応が早すぎる人と評価が多すぎる人を避ける。 
 
普通の人は、そんなにすぐ反応できるわけないです。
  
たぶん会社から帰って20時か21時くらいですかね。 
 
その辺りにメッセージをくれる人は普通の人である可能性が高い。 
  
純粋に欲しいものがタダで手に入る。
 
中古で500円くらい払っていてもいいと思っていた。 
 
そういった場合だったら、150円くらいの飲み物を買うくらいどうってことないはずです。 
 
 
評価が多すぎる人もおかしいのでやめた方がいいと思います。 
 
僕も評価が多すぎます。業者だからです。 
 
そんなに不用品は普通でないし、もらったりもしないはずです。 
 
良い評価が10前後くらいがいいんじゃないですかね? 
 
 
あと、トラックで行きますという人もダメです。 
 
この前ドタキャンされました。 
  
普通の人はトラックを持っていません。
  
 
できたら、文章に欲しい理由が書いてある人がいいです。 
 
あと、男性よりも女性の方がくれる可能性が高いので、女性を選ぶのもいいことです。
 
 
というか、これは手土産とか、そういったことよりも、いい取引をするために、僕が考えていることですね。 
 
普通にドタキャンされたり、メッセージが返ってこないと言うこともありますからね。   
 
あと、スマホを持っていない人がいたりとかもある。
  
 
普通にスムーズに取引を進めるためには普通の人を選ぶ必要があります。
 

手土産よりも金をくれ!とは思わない

 
ジモティーには無料で出しています。 
 
手土産を買うお金があるんだったら、お金が欲しい。 
 
不思議とそうは思わないですね。 
 

ヤフオクに出した商品は1円でも高く売れて欲しいけど、ジモティーの場合はそんなことは思わない。 
 
こちらも早く処分したいと言うことしか考えてないので、その目的が叶えばそれでいいんです。  
 
そこに手土産をもらうので、思いがけない+αなことなので、もうそんな素敵なことが起こっただけで感謝なんですよね。

人の好意に対して、お金がよかったのにとは思いません。  

お金は払いたくないけど、手土産は買うという不思議な心理

ジモティーでもらう人はお金を払いたくないから、いろいろと見ているんだと思います。 
でも、手土産は買ってきてくれる。お金を使ってる。不思議なものです。 

別物なんですかね。 
 
 
たぶんだけど、僕が無料で出した商品が500円だったら、欲しいと思わないはずなんですよね。 
 
無料だ! 
 
やった! 
 
欲しい! 
 
ありがとう! 
 
何か買って行こう! 
 
そんな風な思考回路になっているのかな? 
 

どうなんだろう。たぶんそうだと思う。 
 
感謝の気持ちを形に換えて伝えられる人って、とてもすばらしいと思う。 
 
そこで何かをあげなくたって、モノは受け取れるし、悪い評価をつけられるわけでもない。 
 
それでも、何の下心もなく、感謝の気持ちを伝えるためだけに、手土産を持参するすばらしい人がいる。 
 
ジモティーを利用している人は、無料で欲しがるセコい人。 
 
たぶん、言葉が汚い場所では、乞食の集まる場所とでも言われているのではないでしょうか?
 
 
でも、そんなこともない 
 
その割合は高いかもしれないけど、こんなに素晴らしい人もいるわけです。 
 
どんな場所にだって、一定の割合ですごい人はいるもんです。 
 
そう信じておきたい。 
 
ジモティーでもそうなんだから、きっとそうだ。 
 

まとめ。

まさかジモティーを利用して無料であげる代わりに何かをもらえるなんてことは一切考えたことがありませんでした。 
 
ということは、僕が無料で何かをもらう時に、何かをあげようと思わない人なのか? 
 
それとも、ジモティーに集まる人は手土産なんて持参しないって思っていたのか? 
 
どちらにしろダメですね。 
 
 
こうやってジモティーを長く続けていると、いろいろなことを学べておもしろいです。  
何事もつづけてみると、学べることはある。 
 
 
これからもジモティーはやっていこうと思います。 
  
 
最近はゴルフバッグや扇風機を出しました。 
 
扇風機は歩きで取りに来ていたのでびっくりしました。 
 
2つを軽々と持って行ってくれました。 
 
 
無料で出せば、だいたいもらい手が見つかるし、たまに差し入れもある。 
 
やっぱりネットに出して反応があるというのは、ものすごく楽しいところですね。 
 
  
無料で出して人気者になれる感じは、多くの人に体験してもらいたいです。 
 
 
ほんとうすごい勢いで 
 
欲しい!欲しい!欲しい!欲しい!欲しい! 
 
って言われるので、人気者になった様な感覚になれますよ。 
 
 
またいい出会いがありますように。


TOPページはこちら