ブックオフオンラインのクチコミ、本の買取価格・査定結果を公開!意外と高い本や1円本がある。

ブックオフオンラインに本をよく売っています。 
 
今までは、ブックオフに売ってましたが、持って行くのが面倒になり、ブックオフオンラインを使ってみましたが、実は店頭で売るよりいい様な気もしています。
 
 
この記事には、ブックオフオンラインのクチコミを書いています。 
 
査定結果などを載せておいたので、いらない本がある人は参考にしてみてください。 
 
もっと高く売れる場所があるなら知りたいです。教えてください。よろしくお願いします。

ブックオフオンラインの査定結果はこちらです

ブックオフオンラインに送った査定結果はこちらです。
  
今回、こんな感じで査定をしてもらいました。 
 
  
 
値段のつかない本が多いのは悲しい。
状態が悪い本はあまり値段をつけてくれません。 

それはブックオフでもブランディアでもそうだけど、大手はそういったところは厳しいですね。自分で売ったら、たとえ、本に線が引かれていても売れたりすることもあります。 
 
ちょっと破れていても売れることもあります。 
 
でも、そんなものまで扱わなくても十分にモノがある大手は、その辺りは値段をつけてくれませんね。それはしょうがないことですね。やっぱり悲しいけど。  
 
 
でも、高く売れた本があったので、それで盛り上がりました。
 
 
 
買取でこんな金額ならいいですね。 

 
 
あと、ちゃんと1円をつけてくれているのがすばらしいです。 
 
 
 
状態がそこそこで需要があれば、たとえAmazonで1円くらいの本でも値段はつけてくれていると感じています。ただ1円なので、1000冊あっても1000円ですね。 
 
そう考えると、うれしいけど、微妙かな。

査定結果が意外とちゃんとしている

 
  
査定結果を見ているとちゃんと1円をつけてくれている。 
 
ということは、1点1点査定してくれているってこと。 
 
値段のつかなさそうな本は、まとめて値段をつけるなんてことはしていないわけですね。 
 
ほんとう、それってすばらしいことだと思います。 
  
 
本の買取でありがちなのは、2015年より前の本は値段がつかないとか、1円になってしまうとか、年代で査定してしまうところもありそうです。 
 
査定員に働いてもらうのにもお金がかかります。
 
どうやって査定しているのかは分からないけど、 
 

僕は今回60点くらい送ってるんですね。 
 
これを丁寧に1つ1つ査定したら、1つ1分でも60分もかかる。 
 
それで、どれだけ僕が売った本から売り上げがあって、ちゃんと利益を出して行くのか? 
 
その辺りはよく分からないけど、たぶん僕が思っているよりずっと査定が簡単にできているんだと思います。 
 
それこそ将来はAIが査定をしだすんじゃないかな。 
 
バーコードがついている商品だったら、状態だけ人間がちゃっくして、あとはAIに全部をやってもらうことは簡単にできそうです。 
 
 
バーコードを読みこめば、査定結果が出る様になっているのかな? 
 
一度、ブックオフオンラインの査定現場に行ってみたい。 

店舗よりもネット?

 
こうやって、1冊1冊査定してくれるのって、ほんとうすごいことだと思います。 
 
いや、当たり前のなのか? 
 
でも、洋服の宅配買取はまとめていくらってところも多いので、そんな感じかと思ってました。 
 
 
僕はブックオフの店舗に大量の本を持って行ったことがあります。 

その時に、ほとんど値段がつかないで、引き取られたことがあります。 

査定時間5分くらいだったと思います。 
 
さらーと見て、値段がつかなかった。 
 
僕も処分目的だったし、明らかに値段がつかなそうな本もあったけど、中には中川翔子の本もあって、あれは値段ついてもいいと思いました。 
  
ブックオフオンラインに送ったら値段がつくはずです。 
 
 
値段のつく本もあると思うけど、それは処分代ということで、ゼロでもいいかなって思いました。一部だけ返してもらうというのもやりにくいですからね。
 
それ以来、店頭で査定してもらうことに不信感です。 
  
そんな中、何となくブックオフオンラインに送ってみたら、1冊1冊明細を出してくれて、店舗よりも親切で透明性があって、信頼につながりました。 
 
  
店頭に持って行ったとしても、けっこう待たされる場合が多いです。 
 
逆に待たされない場合は、適当な査定が行われているかもしれません。 
 
その間、外に出るわけにもいかず、本を立ち読みしていることもありました。 
 
後日、また来る様にもできますが、それも面倒なので、待っていることも多いです。 
 
その時間って有効であるとは思えないです。 
 
 
ブックオフよりもブックオフオンラインに売った方が無駄な時間はなくなります。 
 
査定も安心できる明細を出してくれるので、やっぱり店頭よりネットがオススメです。

段ボールに詰めて送るだけ

宅配買取は、段ボールに入れて送るだけで査定してもらえます。 
 
集荷をしてもらうんですが、その時に伝票を書かなくてもいいです。 
 
僕はこの伝票を書かなくていいって言うのがほんとう最高です。 
 
伝票を書くのが面倒すぎて、それで売るのも嫌になるくらいです。 
 
お店で売る場合も身分証明書を見せて、買取契約書を書かなくてはいけません。 
 
それに比べると、ほんとう楽です。宅配買取すごいです。 

これからも、本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインとっても簡単でオススメです。
売るために時間をかけてはいけません。 
 
査定金額が1万円を超えていくのならいくらでも時間をかけます。 
 
でも、時間をかけて数百円しかもらえないんだとしたら、とても悲しいです。 
 
俺の時間を返せって感じです。 
 
人によっては、電車賃がかかっていたり、どこかカフェに入っていたりして、その分、赤字になる人もいます。
  
だったら、捨てた方がよかったじゃないかって話です。 
 
 
ブックオフオンラインだったら、ほとんど時間はかからないし、値段がつく本・つかない本が分かります。 
 
それもまたおもしろいです。
  
 
これからも本は時間をかけずにどんどん売っていこうと思います。 
 
ふと本棚を見ると、ずっと読んでいない本も見つかります。 
 
そういった本は放置しておくと、そのうち気にならなくなって、場所だけを知らない間に取られているという状態になる。 
 
まだ記憶のあるうちに、その場所は他のことにも使えるって思っているうちに売ってしまった方がいいです。

まとめ

売るってことがどんどん楽になっています。 
 
メルカリで売るのもいいけど、写真を撮ってがんばって、数百円しかもらえないんだとしたら、嫌になってしまう人も多いと思います。 
 
やってみるのはいいけど、自分に向いてないと思うのなら、ブックオフオンラインに売ると言うことに慣れるのもいいです。  
 
 
手軽にすぐネットで宅配買取を利用できるというのも、これはこれで立派なスキルだと思います。
  
家に居ながらスマホ一つで、いらないものをお金にできる。これってすごいことです。 
 
本はこまめに売って行かないと気づいた時にはものすごくたまっている。 
 
こまめに、ブックオフオンラインに売る。 
 
CDやDVDも売れるので、本と一緒に売って行けば、部屋をきれいな状態に保てます。 
 
僕もがんばります。


TOPページはこちら